TOP > 社会 > 川辺川ダム中止表明10年 水没免れた熊本・五木村、集落存続に力 - 産経ニュース

川辺川ダム中止表明10年 水没免れた熊本・五木村、集落存続に力 - 産経ニュース

熊本県で国が高度経済成長期から進めた川辺川ダム建設計画は、民主党政権が中止を表明してから、9月で10年になる。水没を免れた同県五木村は、人口減少や高齢化にあえぎ…...

ツイッターのコメント(43)

@edanoyukio0531 民主党政権時代のダム中止がこの災害の原因です。
球磨川の支流である川辺川。
その川辺川ダムを中止にした旧民主の議員様。
科学的なことはわからないので、
今回の水害との関係性について
問題がなかったのか説明を希望します。
@masa_yagami 旧民主党がダム建設反対したからねぇ。。。
皆大好き 2019.8.18

>蒲島郁夫知事は平成20年9月、計画反対を表明した。翌21年9月17日、政権の前原誠司国土交通相も中止方針を示した。

自民党推薦の知事の方が1年早く計画反対を表明しています。本当にありがとうございまし
熊本県で国が高度経済成長期から進めた川辺川ダム建設計画は、民主党政権が中止を表明してから、9月で10年になる。
あああ、これか。
なるほどなるほど。八ッ場ダムとは別の世界線だったわけね
これも民主党政権でしたかそうですか
@iiwakoiwa2323 ダム作ってたほうが地元活性化の点でも、洪水防止でもよかったのかも⁉️

かつて立ち並んでいた商店は衰退し、今は村外へ買い出しに行く住民が多い。

 代替の住宅地や道路整備と引き換えにダム建設に同意した村は今、林業を軸にした振興を目指している。
これは2019年の記事
うーん、皮肉すぎて笑う。後だし孔明になるかどうかは別として、民主党政権は八ッ場ダムやら川辺川ダム建設中止にしてたけど、防災をやめたらこうなるなぁ。これは功罪でしょ
…また民主党か

ここでは美談のように語っているけど現在の大災害につながったわけだ
<トレンド>の‥「」をチラ見。

川辺川ダム建設について、当時の記事を検索してみた。

” 水没免れた熊本・五木村、集落存続に力”

‥と、あった。

ダム建設で水没逃れたが、いま、豪雨で水没した。
皮肉なものだね。

参考
@murrhauser 地元の意向の方が強いと思う。
災害対策なら政治が説明をして理解してもらうしか無いが、反対派の意見が多ければ、当然反対派が支持する政党や政治家が選挙で選ばれる。

政治家は公約を守る…まぁ責任論は誰とも言えない
過去記事だが、”五木の子守唄”の場所。文化継承も大事、治水も大事、難しいなぁ…🤔
@Sankei_news
2020年7月4日にこのダムが機能していれば
球磨川中下流域の水害は避けれれたんだなー
って思うと当時の前原には怒りがこみ上げる。
このダムが、建設がされてれば今回の水害は防げたのかな

治水とかって民主主義だと進め難いよね

何事にも良い点と悪い点があって

現政権は自民だから、だから言ったやん、、、って感じなんかな

- 産経
-

熊本県で国が高度経済成長期から進めた川辺川ダム建設計画は、民主党政権が中止を表明してから、2019年9月で10年になる。
産経2019/8/18
民主党による日本破壊が着々と進んでますね。
今、熊本で水害が酷いけど、コレだって11年前、民主党が中止を決定してなかったら、ひょっとすると…(;´Д`)→
@asahicom @KeisukeKamada 民主党政権がダム建設廃止しなければ被害はどれだけ減っていただろう?
球磨川の支流、川辺川では国が昭和41年、九州最大級のダム建設計画を打ち出した。 しかし、「清流が失われる」「無駄な公共事業だ」との批判が高まり、長期間にわたる未着工の末、平成21年9月、前原誠司国土交通相が建設中止を明言した。

民主党の悪夢がまた現実に。
各々の判断に最終的にはよるだろうが
今回の災害の被害を確認したのちにこの記事を読んで欲しい
熊本の水害で、川辺川ダムがあれば…って思ってしまった。言ってもしょうがないけど…
熊本の水害の原因ってコレか?
前原さんのコメント欲しいね。
→皮肉なもんだな
川辺川ダム建設計画

 日本三大急流に数えられる熊本県の球磨川流域で水害が相次いだことを受け、国は昭和41年、支流の川辺川にダムを設ける計画を発表した。
2019・2の記事
どこかすぐに出てこないけど、取りやめさせたスーパー堤防でも似たようなこと起こりませんでしたっけ…
古いニュースの引用であるが;
球磨川の川辺川ダム中止で喜んだのは,当時の民主党等と一握りのダム湖に沈む村人。中止で泣いたのは下流の市民大多数。ってことなんかな?専門家の検証急げ!
 
@Sankei_news
また悪夢の民主党政権のお仕事の弊害ですか…
去年の記事。
県と県民が望んだ結果の水害なら、今後も水没しながら頑張ってくしかねぇな('A`)y-~
@CDP2017 民主党時代に建設中止を決定した球磨川水系川辺川ダムが完成していたなら、昨年の八ッ場ダムの様に洪水に対応出来ていたのでは?と思えてなりません。
>熊本県で国が高度経済成長期から進めた川辺川ダム建設計画は、民主党政権が中止を表明してから、
ダム作ってたら…

政治判断って難しいね
明日になったら言い訳ツイッターで暴れることでしょう
ほんで今があるわけですわ。治水ってのは効果が目に見えて分かりづらいしデカいもの作ろうとすると反発起きやすいからプロパガンダにされやすいよね…
@murrhauser 前原だね。


去年の台風19号の豪雨では八ッ場ダムが貯水テストが始まった幸運に恵まれたが、幸運は続かなかった。
熊本県で国が高度経済成長期から進めた川辺川ダム建設計画は、民主党政権が中止を表明してから、9月で10年になる・・・・(´ω`)仕分けで水害
【熊本氾濫】九州最大級のダム計画があったのに民主党政権が中止させてた・・・

これを拡散して下さい😭
国民の生命と財産が脅かされます
またあの政党が原因か
八ッ場ダムは作っててよかったね

@Sankei_news
この手の生活インフラの計画は短期的ではなく長期的な視点が必要だから「人気取り」の為の「安易な否定 や 軽率な構築」は駄目なんよね
戦前に敷設した台湾や朝鮮のダムは今も稼働中
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR