TOP > 社会 > 持続化給付金詐欺グループの指南役はオンラインカジノ運営に高級マンション居住 被害総額3億円以上か(1/2ページ) - 産経ニュース

持続化給付金詐欺グループの指南役はオンラインカジノ運営に高級マンション居住 被害総額3億円以上か(1/2ページ) - 産経ニュース

12コメント 2021-02-14 10:51  産経ニュース

新型コロナウイルスの影響で苦境にある中小・個人事業者を救済するために設けられた持続化給付金をだまし取る事件が後を絶たない。栃木県警が摘発した詐欺グループの指南役…

ツイッターのコメント(12)

この影で、数え切れない人々が苦しみ、その中には命を絶った方々もいる。
"だまし取った給付金のうち指南役に8割、実行部隊に残りが入る仕組みで、県警は指南役が3億円以上荒稼ぎした"
SNSで金回りの良さをアピールし、「自分も簡単に儲かるかもしれない」とカモを呼び、組織を作る。人心掌握や組織の運用に長けていますねぇ…。🤔
おい

持続化給付金の自主返還額100億6500万円
こんなのがいるから財務省はばらまかなくなる
左側の方々はこういう輩を責めるべき
仕組みがネットワークビジネス
- 産経

“持続化給付金の返還件数は今月4日時点で全国で9410件、返還額は100億6500万円”

“しかし、不正受給した段階で詐欺罪は成立し”

詐欺師には厳罰で対応して欲しい
持続化給付金の返還件数は今月4日時点で全国で9410件、返還額は100億6500万円にも上る。

お金がないのか、余ってるのか?
そっかー
だから来月からの一時金給付は対面型にして、事業内容を問答するのか。

審査基準は同じなのに
なぜかな?ッて。
給付金詐欺に手を染める前、オンラインカジノの運営や投資関連のセミナー開催などで多額の利益を得ており、インターネットの世界では有名人だったという。
"指南役は、以前からオンラインカジノを運営し、東京都内の高級マンションに住んでいた。だまし取った給付金のうち指南役に8割、実行部隊に残りが入る仕組み"
>警察庁のまとめによると、昨年12月24日時点で、全国の警察に計279人が摘発された。
逮捕容疑となっている被害総額は約2億1200万円に上るが、実際の被害はこれを大きく上回ることは確実だ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR