TOP > ニュース総合 > 産経ニュース > 世界を驚かせた天...

世界を驚かせた天才数学者・岡潔 死後40年の再評価(1/4ページ) - 産経ニュース

12コメント 登録日時:2019-03-14 12:20 | 産経ニュースキャッシュ

和歌山県橋本市ゆかりの世界的数学者で、奈良女子大学名誉教授だった岡潔(おか・きよし、1901~78年)が再評価されている。2月には東京で偉業をたたえるシンポジウ…...

Twitterのコメント(12)

和歌山県からの偉人。松下幸之助氏も☺
「岡潔先生は『論理の危うさ』を指摘し、『情緒』を大切にした。」藤原正彦

学術や藝術を、情動をコントロールするための理知とか、野性から離れた知性と考えるロゴス中心主義に洗脳された人たちは、「情緒」を弱く、曖昧な働きと勘違いするが、これが知性の根幹なのである。
日本の夜明けがきた。

岡 潔
天才数学者にして
日本の将来を憂う思想家。
岡先生の祈り、、、。が今、日本の魂を取り戻す。
なるほど‼️

おはよう☀️😃❗
数学の超偉業は別として、エッセイや発言の復古主義、反西洋日本主義なところは今の一部の保守には受けるからこうなってんだけどね。
どんな話なんかなと思ったけど割りかし有名どころの話だった
藤原正彦氏は「先生は『論理の危うさ』を指摘し『情緒』を大切にした。グローバリズムが弱者を追い込んでいる中、日本人の自然や弱者への共感、もののあわれが世界を救うといった先生の予言、祈りが夢物語ではなく現実味を帯びている」と語った
岡先生の「春宵十話」は何回も読み返してる。大好き。教育に携わる人にぜひオススメしたい本。→ - 産経ニュース
「花を植えなさい」数学者でありながら論理傾倒への危機感を表明し情緒の重要性を説いた人だそうだ。知らなかった。著作を読みたい。
善行のデメリットが出ている気が。

《このくにで善行といえば少しも打算を伴わない行為のことである》
Sankei_news:


 →橋本市では記念館開設を目指す動きも
 →思想家でもある岡のさまざまな箴言が現代で共感を得ている
 →死後40年以上が経過した今も人々を引き付ける岡の魅力とは-
素晴らしい方がいたもんだ
以上

記事本文: 世界を驚かせた天才数学者・岡潔 死後40年の再評価(1/4ページ) - 産経ニュース

関連記事