TOP > 社会 > 産経ニュース > シー・シェパード...

シー・シェパードが捕鯨国への圧力を強化 日本には幹部クラスが入国(1/4ページ) - 産経ニュース

29コメント 登録日時:2018-10-22 12:15 | 産経ニュースキャッシュ

反捕鯨団体シー・シェパード(SS)が今秋、捕鯨国への抗議活動を活発化させている。商業捕鯨を行っている北大西洋の島国アイスランドに団体支部を立ち上げ、10月中旬に…...

Twitterのコメント(29)

@murrhauser こんな記事も。
産経新聞。『シーシェパードが圧力を強化」
ウイグルやチベットで人間を救って欲しい。
2018.10.22

反捕鯨団体シー・シェパードが今秋、捕鯨国への抗議活動を活発化させている
商業捕鯨を行っている北大西洋の島国アイスランドに団体支部を立ち上げ10月中旬には寄付金集めのイベントを開催
シーシェパードは朝鮮総連と並ぶ外国勢力として公安監視対象でISやってるオウム真理教・日本赤軍同様の国際テロ組織。
捕鯨船妨害行為をする団体の長を何故入国許可するのか。
法律がないのかね
どうして、こんな好ましからざる活動家たちの入国を認めるのか!?追い返すべきなのに!
迎え撃つど!
覚悟しれ醜悪なエロ豚ども💢
テロリストは確実に殺害するのが鉄則。
せっかく内乱罪があるのだから、見せしめせねばダメだ。
鯨も増えすぎると海のバランスを崩す。
たぶん日本に支部ができてない理由は、テロ等準備罪が効いてるせいじゃないかな?
オーストラリアのテロリストがなぜ日本の地を踏めるんだ
即刻逮捕して国外退去か
太平洋に沈めてしまえ
産経さん、何が圧力ですか、妨害でしょ。
この団体、海洋の警察でも自認してるわけ!?
原理主義者どもなんとかしてくれ
世界は、混沌としている。移民政策は、売国奴の所業だ!
改善がなされないなら、安倍政権を支持できない。憲法改正してから、やれるのなら、やりなさい。
SSは皆テロリストなんだから、入国してくる輩を残らず逮捕すれば良い。
環境テロだってテロ行為なんだから、「差別無しで」厳しく対処しようよ。
テロリストが何故入国できるのか
だから外国人の入国は厳格にし、ノービザは廃止すべし。限界があるなど言い訳。やれる措置はまだまだある。テロリストです。チャイナマネーも後押し。⏩
愛誤の究極がこれって訳かぁ(笑)
完全なテロリストやな。
反捕鯨団体・シー・シェパードが捕鯨国への抗議活動を活発化させている。
商業捕鯨を行っているアイスランドに団体支部を立ち上げ、10月には寄付金集めのイベントを開催。
9月にイルカ漁が解禁された和歌山県太子町には幹部クラスが滞在し、監視活動を行っている…
護衛艦要 自国の食文化は棚に上げ、要らん仕事増やしてからに!:
なんでこいつら犯罪者が入国出来るんだ?
これはもう、テロ行為だよね。
というか、もっともな理由を付けて、暴れたいだけの集団だと思うのだが。
人類は元々動物と同類なので、好き嫌いがあり、つまり自分は食べないものを禁止するのが他人の食品を奪い、命を脅かすと同じ行為ですーーー
(´・ω・`)海賊やねーか。>
 日本には幹部クラスが入国(1/4ページ) - 産経ニュース
こいつらが入国できるってことは、テロリストが易々と入国できるんでないの?
9月に今期のイルカ漁が解禁された和歌山県太地町には、すでに幹部クラスを含む3人の活動家が滞在し「監視活動」を行っている。
・シェパード が捕鯨国への圧力を強化  →アイスランドでのかつての破壊工作を見れば、いかに彼らが潜在的な脅威なのかがわかります。創設者のポール・ワトソンの主張はまったく変わっていません。
以上

記事本文: シー・シェパードが捕鯨国への圧力を強化 日本には幹部クラスが入国(1/4ページ) - 産経ニュース