北海道、岡山、広島に緊急事態宣言へ 政府、専門家の意見受け方針転換 - 産経ニュース

政府は14日午前、専門家らで構成する新型コロナウイルス感染症の基本的対処方針分科会(尾身茂会長)を開き、感染が拡大している北海道、岡山県、広島県に緊急事態宣言を…

ツイッターのコメント(13)

第一波の新コロウイルスはもはや皆無となり、現在蔓延しているのは変異株。

海外とのわずかな接点でずさんな防疫をしたため、

日本全体の面で国民全員が厳しい対応をする事となった。
出たなら出たで、粛々と対策進めるだけ。
あーだこーだの批判は解除後に。
“ ”

前首相も現首相も、みずからがの決めたことをなかなか変更しようとしない頑固さがあって、そのことで対応が後手後手になっての繰り返し。
←北海道は人災だ
テストランを強行する為に判断を遅らし
加えて政府面子のため蔓延防止としようとしたが尾見氏等の意見で緊急事態となった
今後能無し知事と能無し総理が2度目の自衛隊尻拭いが無ければ良いが・・・
緊急事態宣言って意味あるの?なんだか慣れてきていて効果が見えない。市場も慣れて緊急事態宣言が広まってきているのに日経は下げ止まり上昇傾向。下げたのも緊急事態宣言が影響しているように思えないし。
“尾身氏は分科会終了後、記者団に「分科会のメンバーのほとんどの人が北海道、広島、岡山を緊急事態宣言に加えた方がいいという議論があった」と語った”

- 産経ニュース
暫くレマーニにも行けなくなって仕舞ったか…

(産経ニュース)
"政府は当初、緊急事態宣言の対象地域追加は見送り、群馬、石川、岡山、広島、熊本の5県に蔓延防止等重点措置を適用する案を分科会に諮った。しかし、出席者から3道県に対する宣言発令を求める声が相次ぎ、政府が諮問を差し替える異例の展開となった"

政府のん気すぎ
以上
 
PR
PR