TOP > 政治・経済 > 東北新社が外資規制違反 事業認定取り消し焦点 総務省、対応検討へ - 産経ニュース

東北新社が外資規制違反 事業認定取り消し焦点 総務省、対応検討へ - 産経ニュース

13コメント 2021-03-05 20:30  産経ニュース

菅義偉(すが・よしひで)首相の長男・正剛(せいごう)氏の勤務先で、総務省幹部らを繰り返し接待していた放送事業会社「東北新社」が、外国資本の出資比率が20%を上回…

ツイッターのコメント(13)

東北新社」が、外国資本の出資比率が20%を上回り放送法に違反していた
コレで菅総理の倅がクビにならんことを祈るが本人はいたたまれないだろうなぁ😎もう辞めて居ないかもしれんが...
同様の放送事業者は他にもあるのでは?
外資規制、存在はするのか。
ぶっ飛び男の小西が・・ トドメを刺すとは、初仕事だな。 長男の問題、今回は選定者が公務員なので倫理法があってまだまし、特区のように選定者が民間委員なら(原の問題のように) タチが悪い。特区を検証して厳格な規則を作れ。
放送事業認定取り消しの試金石。他の違反テレビ局の取り消しの始まり。
返す刀でNHKにも是非♡
他はどうなのよ?
徹底的調べて、認可取消をして欲しい。
外資規制違反を言うなら在京キー局も調べて公表してね。
公務員の倫理規定違反を言うなら新聞、テレビの公務員への接待を全部調べて公表してね。

綺麗事はもうたくさんです。
東北新社はこれまで優れた作品に携わってきた。例えば「この世界の片隅に」なんかが記憶に新しいだろう。衛星放送等という分野に色気を出さず、地道な努力を続けていればよかったであろうに。
NTTとかテレビ各局も調べた方が良いんじゃないですか❓
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR