TOP > 社会 > 伊吹氏、自助批判に反論「憲法が課している」 - 産経ニュース

伊吹氏、自助批判に反論「憲法が課している」 - 産経ニュース

51コメント 2020-10-29 18:49  産経ニュース

自民党の伊吹文明元衆院議長は29日の二階派会合で、菅義偉(すが・よしひで)首相が訴える「自助・共助・公助」の理念を批判する野党に反論した。自由や権利は国民の不断…

ツイッターのコメント(51)

この時も腰抜かしたが、本当に憲法改正したいなら、自民党の人は誰か「爺ちゃんもう引っ込んでろ、迷惑だ」と止めるべきじゃないのかね
ここまで原文をねじ曲げられるなら
改憲する必要なんかないのでは?
憲法12条を曲解する薄汚い政治家。
伊吹文明さんって憲法が好きみたいですね。衆院議長までされた伊吹さんの憲法講義を聞いてみたいです。
憲法は性質自体が国民が権力に課すもんだから「国民がサボらず政治家にしっかり分からせる」くらいの意味じゃねぇのか?
なに改正した気になってるんだ???
自助なんてとっくにやっとるわってのが世の中の98%くらいの意見。ただ不断のの努力ってのをこのベクトルに向けてくる政治家はもう税金で飯食うなよ。俺らも納税0、福祉インフラは上級の不断の努力でよろしくね。
「自民党の伊吹文明元衆院議長は……憲法12条に触れ「憲法が国民に自助努力を課している。自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」と述べた」
これ、民主主義に積極的に参加するべき。という意味と思っていた。
これに触れながら、「国は健康で文化的な最低限度の生活を保障」はスルー(苦笑
>伊吹氏、自助批判に反論「(自由や権利は国民の不断の努力で保持しなければならないとする条文に触れ)憲法が課している」
但し、国は憲法第25条2項を国に課していることを忘れてはならない。福祉サービスや社会保障がまだまだ不十分。
「国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」
法学部1年生の憲法の授業でもこんな答案書いたら不可食らうよ
上記ツイートを読んで頂ければ、政権の「自助・共助・公助」という福祉切り捨て(自己責任論の押しつけ)の理念を擁護するために「憲法が国民に自助努力を課している。」といって憲法12条を持ち出すことが、いかに的外れで無理解か、よく分かるかと思います。びっくりした。
なら、国民の権利も守れっちゅう話で🙄
《自由や権利は国民の不断の努力で保持しなければならないとする憲法12条に触れ「憲法が国民に自助努力を課している。自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」と述べた》
伊吹氏みたいに話をすり替えて、自由を侵害したり権利をないがしろにしてくるヤツらを跋扈させないよう、不断の努力をしなきゃいけない、っていうのが12条の趣旨。
憲法は制限規範・授権規範といわれていて国民を縛るものではないですが、国民には3大義務(納税、勤労、子女に普通教育を受けさせる)があるとされています。ただ、国民には4つめの義務がある説が爆誕した模様。。

【伊吹氏、自助批判に反論「憲法が課している」】
立憲共産党が政権とると全て公助だそうです。日本は遊んで暮らせる枝野楽園になります。
え、こんな表現はどうかと思うけど
この発言は流石に馬鹿すぎて驚いたぞ。
最近、意味のわからない発言が多すぎる。
国民に自助を強要することと、憲法12条がどう関連するのか、どう考えても理解できない。本当に知性を否定する人たちの論法にはついていけない。政治家の知性とはなんだろうか?この国の知性とはなんだろうか?
国民に「自分の権利を守るように努力しましょう」と促すことと、

政府が「カネかけたくないからまず自分たちでなんとかしろ」と言うことは、

全 く 別 の 話 です。
二階派にはまともな思考力を持つ議員は居ないのか。
これはひどい。憲法の価値はとても脆いもの。自由や人権は国家権力によって簡単に奪われてしまうから、憲法12条は、あなた方のような国家権力が憲法価値を壊さないよう「不断の努力」で監視することを私たち国民に求めてるんです
<自由や権利は国民の不断の努力で保持しなければならないとする憲法12条に触れ「憲法が国民に自助努力を課している。自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」>

さすが生活保護受給者は人権を制限すると主張する政党。
憲法のアクロバティック解釈。
自民党のような憲法の理念を踏みにじるような政権が出ないように、国民は不断の努力をしなくてはならないと説いたものだよ。末期的だな。
憲法の文意すら読み取れねーなら政治家辞めろ。
薄っぺらな理屈
伊吹文明さん 衆議院議長経験していて何で憲法の規定に関して明らかに誤った解釈を語ってるんですか?
憲法第12条前段は憲法が自由・人権を保障する環境を国民の不断の努力で保ち続けようという理念を示した規定ですよ?
伊吹元衆議院議長 衆議院議長までやっておいて 憲法第12条前段の解釈でめちゃくちゃなこと言うのか あれは憲法で保障する自由や人権は国民自身の不断の努力で成り立ってるだぞって理念を示しているんやで
まさに香港のデモのように
こういう当たり前の事が言い難くなって来ているという事に、非常に危惧を感じている。国におんぶにだっこで生きて行こうという人間ばかりになったら、大変な事態になる事は自明だ。 自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる
どこをどう読むとこうなるのだろうか。
伊吹氏、まさにど正論!
「自称弱者」とやらを仮想敵に仕立てあげることで、「たすけて……」と声もあげられないほど困窮している真の弱者を見捨てるわけですね。憲法25条を読み直して出直してどうぞ?>
ウチの選挙区選出の議員が、大変失礼を申し上げました。伏してお詫びもうしあげます。自民党に票入れたことないけど。
ちょっと何を言っているか分からない。
→アホの極み。こんな変な憲法開始やよくできるな。中学生でも明らかに間違いとわかる。伊吹文明、文科相よくつとまったよね?恥ずかしい。産経も頭悪すぎる。
前政権以来、憲法とは何か、なぜ憲法が必要なのか、ということを実感をもって学べる機会が多くなったな。内臓は悪くなった時にその位置がわかる、みたいなお話。
しかしひどいニュースだ。
第十二条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
「わたしはもやウィン 憲法第十二条ではこう書かれておる "国民は自助努力しろ" 自助ができるのにできないという自称弱者が次々と出てきたら社会は成り立たないと考える」
「〜と述べた」じゃなくて正しい解釈をきちんと併記してくださいよ産経さん。これじゃ伊吹氏発言の間違いが読み手に伝わらない→
"自由や権利は国民の不断の努力で保持しなければならないとする憲法12条に触れ「憲法が国民に自助努力を課している。自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」と述べた。"

????
>自由や権利は国民の不断の努力で保持しなければならないとする憲法12条に触れ

ここを引き合いに出して、自助、公助を正当化しようとするなんて間違ってるやん。
憲法12条が自助の根拠だそうな。いかにジミントーなる組織、その構成員がケンポーを理解していない無教養者であるかがわかる。
ーー
憲法12条に触れ「憲法が国民に自助努力を課している。自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」と述べた。
-ー
すごい解釈だな。
憲法12条についてすごい珍説をご披露なさってるけど、どういう色眼鏡をかけて憲法を読んだら12条をそう読めるの
憲法が権力の側を縛るものだとは絶対に認めたくない強い意思がそうさせるのか

から
国民の不断の努力により落選する恐怖を克服した勇気のある告発
「自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」

政治家が発する<自称弱者>、なかなかに最低な、ド畜生なワーディングだな💢 国民が努力できる「社会」をつくる不断の努力は?
産経新聞は非難なのか賛同なのか、どういうつもりでこの記事出してんだろ?/
『自助ができるのに『私はできない』と言う自称弱者が次々出てきたら、社会は成り立たなくなる」と述べた。』
かなり危険な発言・考え方だな。
この伊吹文明という人、82年間の人生で金に困ったのこのないんだろうなあ。で、貧乏なのは努力が足りないとかドヤっても周りがウンウンと聞いてくれる感じ?(偏見に基づく決めつけ)
・憲法は国会議員に対する縛りであって国民への縛りではない
・不断の努力とは自助とかそういう話ではなく民主主義を守るための活動でありいわば今の学術会議の任命拒否問題のような政府のやらかしを批判するのが不断の努力だ
憲法12条の「国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない」とは、「国民の不断の努力」によつて「日本国憲法が国民に保障する自由及び権利」を守り抜くことを定めるものであり、「憲法が国民に自助努力を課している」のではありません。
>自由や権利は国民の不断の努力で保持しなければならないとする憲法12条に触れ「憲法が国民に自助努力を課している

これ、自由や権利を侵害されないために不断の努力をしてね、ということで自助努力とは別個では…

伊吹氏、自助批判に反論「憲法が課している」|産経新聞
憲法12条をこんなふうに解釈する方を初めて見ました。驚きです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR