TOP > 国際 > 首相、南シナ海軍事化批判 中国を念頭「法に逆行」 - 産経ニュース

首相、南シナ海軍事化批判 中国を念頭「法に逆行」 - 産経ニュース

22コメント 2020-10-19 16:50  産経ニュース

菅義偉首相は19日、ベトナムの首都ハノイで、東南アジア諸国連合(ASEAN)に対する外交方針について演説した。中国とASEANの一部加盟国が対立する南シナ海問題…

ツイッターのコメント(22)

中国とASEANの一部加盟国が対立する南シナ海問題について「法の支配や開放性とは逆行する動きが起きている」と批判した。・・・
おすがさん段々と言う様に…
センカクモグラの生息地についてもガツンと言ってくれると…ってか上陸して欲しいんだが。
・菅総理は中国とASEANの一部加盟国が対立する南シナ海問題について「法の支配や開放性とは逆行する動きが起きている」と批判
自由で開かれたインド太平洋実現に向けての更なる一歩。
今回の菅総理の訪問が、そのような契機となることを願います。
朝鮮半島には冷たいが、中国には甘いんじゃないかと言われていたガースーが中国批判。安倍さんって南シナ海軍事化批判してったっけ?
遺憾砲発射♪~

すが
『 名指しは避けたものの、軍事拠点化を進める中国を念頭に置いた発言。武力によらない問題解決の必要性を訴えた。』

- 産経新聞 - 2020.10.19 16:31
「法に逆行」ですか。
こういうとき、関西では「どの口が言う」と言って突っ込むんですよね。
>法に逆行

スガーリン同志、
「中国ガー!(´Д` )」
と嗚咽を漏らす前に、先ずは自分ンとこの法律を守るところから始めましょう(´・Д・)」
@sugawitter
お前が言うなよハゲwww
記事をよく読まないとわかりにくく、菅総理が実際に何と言ったのかわからないが、

🔥中国が国際法に従わないから問題が起きているのに、ベトナムやフィリピンにまで日本が口出しできるのか。
軍事拠点化を進める中国と、ベトナムやフィリピンが領有権をめぐって争っている問題で「日本は緊張を高める行為に強く反対している」と言明。「全ての当事国が力や威圧によらず、国際法に基づく紛争の平和的解決に向け努力することが重要だ」と指摘した。
まぁ外交辞令を真に受ける程中国はバカじゃないでしょうが、こういうもって回った言い方ではたして分かるのでしょうか?(笑)
「法」って国際法のこと?国内法も守らない人が、国際法守れって、中国が「指摘が鋭い」なんて言うわけない。
習近平は国連演説で「中国は終始、多国間主義の実践者であり・・国連を核心とする国際システムや国際法に基づく国際秩序、国連の国際問題における中心的な役割を断固として守る」と発言。全部嘘。
尖閣で領海侵入されても何もしないのによく言えるな‼️
素晴らしい😙
日米で役割分担。
「日本は緊張を高める行為に強く反対している」と言明。「全ての当事国が力や威圧によらず、国際法に基づく紛争の平和的解決に向け努力することが重要だ」と指摘した
できれば名指ししてほしかった
中国には一時的に武装解除して公開するとか柔軟性はないの?
純粋な人口物、軍事施設なら破壊していい、と
差し出すなら今しかない。
法の支配と価値観外交は安倍政権を継承するってことだね
それでいい
スガさんやるね、東南アジアは日本の命綱だからね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR