TOP > 社会 > 「人事は話せる内容に限界」 学術会議任命見送りで加藤官房長官 - 産経ニュース

「人事は話せる内容に限界」 学術会議任命見送りで加藤官房長官 - 産経ニュース

11コメント 2020-10-02 14:03  産経ニュース

加藤勝信官房長官は2日午前の記者会見で、日本学術会議が推薦した新会員候補のうち、6人の任命を政府が見送ったことについて「人事の話になれば当然、話せる内容には限界…

ツイッターのコメント(11)

@wanpakuten 毎日新聞の写真は加藤の姿勢をよく表していますね。
でも先日、産経ですら似たような煽り顔を掲載してましたから、やっぱ普段からこうなんですかね?
ホントのこのジェスチャー止めてほしい💦
コーヒー吹きそうになるわ…
だってあなた、王様がお決めになったんですよ。
サラリーマンとして言わせていただくと、人事上の処遇をする場合は理由の説明が必要。少なくとも本人には丁寧に話してあげないといけない。
加藤官房長官「人事は話せる内容に限界」は勘違い!!

日本学術会議の会員の任命は日本学術会議法第7条第2項と第17条で規定しており、総理大臣の裁量権等認めていない。

日本学術会議の会員の人事について話せない内容など微塵もあってはならない。
「人事は話せる内容に限界」加藤官房長官

学術会議は総理は任命するだけで人事権など無い。
この見出しだと、さも内閣に人事権があるかのように誤解させかねない。霞が関とかの人事とゴッチャにしてるのか、それともわざとなのか。
産経なので、素で知らない可能性もある。
「人事は話せる内容に限界」なんて理屈は、聞いたことがない。
何で記者たちは「おかしいでしょ」と反論しないのか?
過去の国会答弁や法制局のことを追求しないのか?
2020/10/2記事。加藤官房長官は「私自身は決裁の段階で説明を受けた」と語り、任命権者である菅義偉首相から事前の相談はなかったと。発足2週間で主君を十分に守らずもう逃げに入ってる加藤氏。
写真の力を感じる記事
そりゃ、理屈なんてねーだろ… // - 産経ニュース
@Sankei_news 安倍政権でよく見た総理大臣による違法行為。それはともかく、この官房長官は総理を守る気がゼロなのがよく分かるな。責任逃れしか口にしない
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR