日露首脳会談 首相「北方領土、終止符打ちたい」 日ソ共同宣言基礎に交渉加速 - 産経ニュース

菅義偉(すが・よしひで)首相は29日、ロシアのプーチン大統領と初の電話会談を行った。首相は「平和条約締結を含め、日露関係全体を発展させていきたい。北方領土問題を…

ツイッターのコメント(12)

「北方領土問題を次の世代に先送りせず、終止符を打ちたい」。支持。
首相は「平和条約締結を含め、日露関係全体を発展させていきたい。北方領土問題を次の世代に先送りせず、終止符を打ちたい」と呼びかけた。・・・
残念ながらプーチンに領土問題を解決する意思はありません。平然と嘘をつける国です。ロシアという国はその程度です。
ロシアは同日行った北方領土での軍事演習で改めて自国の領土である事を誇示し日本を牽制。
対中国包囲網を加速させる自由主義陣営の関係強化を牽制する意味もあるだろう。
相当な経済的見返りを用意しなければ北方領土問題はまだまだ動きそうにない。
これは安倍前総理でもできなかったし菅新総理では憲法改正の発議以上に難しいかも
終止符とは何を指すのであろうか。
当然、南樺太とカムチャッカ半島以南の領有権も主張しないといけない。
日本の先人達の奮闘を無にしてはならない。
#占守
#南樺太
#北方領土
@Sankei_news
「平和条約締結を含め、日露関係全体を発展させていきたい。北方領土問題を次の世代に先送りせず、終止符を打ちたい」←平和条約締結が先に来ないと何も進まない。
あせらずじっくりと、変な妥協をしたり付け込まれたりしないようお願いいたします。
力無き国家に交渉材料となるボール、また最終目標のゴールポストを持つ事は出来ない。
下手に動けば、北方領土をロシアに割譲する事となり、日露友好の犠牲になるリスクがある。
領土を取り返せるか否か
日本人としてはそれだけだ
以上
 
PR
PR