TOP > 社会 > 立民・逢坂政調会長「決定プロセスに問題」 全国一斉臨時休校で - 産経ニュース

立民・逢坂政調会長「決定プロセスに問題」 全国一斉臨時休校で - 産経ニュース

23コメント 2020-02-27 23:54  産経ニュース

立憲民主党の逢坂誠二政調会長は27日、安倍晋三首相が新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、全国全ての小中高校などに休校を要請すると表明したことについて「決…

ツイッターのコメント(23)

「首相自身が各党党首に事前に呼び掛け、今回の判断に至る根拠を示すべきではなかったか」
→ 支持率二桁取ってから言え!

「土日も国会を開き、首相が説明すべきだ」
→ あれ?お休みばっかりしてるのに、休日出勤?平日にちゃんと働けよ!
新型肺炎の感染の具合を見て、理解できないならば、
説明しても同じだ。
いい大人なんだから 推し量ることくらい覚えましょうよ。

疑惑だけで総理夫人を「盗人猛々しい」と言う
想像力があるんでしょう?
…理屈と膏薬をどこにでも貼り付ける、簡単な
この党の存在自体がもっと問題→
今見てる: :

今の国会で早急になにか決められると思ってんの?
確かに週末にいきなりの要請だから、準備が出来ずに家庭の混乱を多少招くとは思うけど、批判しかしないのは国会議員として如何なものか・・・
おまえの香典疑惑も問題だがな
> 「土日も国会を開き、首相が説明すべきだ」と述べた。
野党の皆様方に贈りたい素敵な言葉がございます。口に出してご唱和ください

"怠け者の節句働き"
立憲の存在自体が問題。
次回の選挙後が楽しみ。
プロセスを重視し、判断に至る根拠の積み上げを丁寧に行った結果「後手後手」と批判された。

トップダウンで動くとプロセス無視で根拠に乏しいと批判されている。

総理大臣は大変だ。
そのプロセスとやらに全く関わろうともせず、法務大臣不信任案でギャーギャー騒いでたのはどこの誰なのか💢
だから本来は憲法に緊急事態条項とか、他の法律でも良いが法的根拠が必要になる。今回、政権が苦しいのは、緊急事態への規定が無い事だ。休校も「要請」でしかない。立民は反対ばかりでは無くアイディを出せ。
中川正春議員は過去に
『睡眠障害を勝ち取って議員辞職に追い込もう!』
と発言して謝罪を行った方です。

今回の『土日も国会を開き、首相が説明すべきだ』
も過労で議員辞職に追い込むつもりなのでは?
こいつらはもうどうしようもないが、今朝のニュースで首相補佐官?か誰か近い人が26日に立食で政治資金パーティーやってたとか、馬鹿は野党に限らない
相変わらず、野党は文句だけ・・・
@Sankei_news

立民か…こいつら文句しか言わんな😑
> 全国全ての小中高校などに休校を要請すると表明したことについて「決定プロセスに問題があるのではないか」と疑問を呈した

つまり @CDP2017 は保護者の要望の多い学校の休校に反対と?
馬鹿だなーと思ったが(´・ω・`)よーく思い出すとこういうのを人質に取って解散だなんだをやってたよなーって
権力に溺れたものには法も正義もない自己保身だけですから❗
立民・逢坂政調会長
各党の党首に呼び掛けて何の解決になる?
其れらの政党の支持率合計は、自民一党分に満たない。
兎に角邪魔をするな。
さんざん「安倍総理のリーダーシップで決断を!」って質疑していたのにね。
やっぱり口だけ。立民と共産は信じてはいけないし代表的な仕事をさせちゃダメ。
時期を失せず結果を出すため、効果的な対策が必要な今
そういう話は、終わってからにしていただきたい💢😑💢
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR