TOP > 国際 > 19世紀のドイツ製地図に竹島 日本領記載 島根大・舩杉准教授が初確認 - 産経ニュース

19世紀のドイツ製地図に竹島 日本領記載 島根大・舩杉准教授が初確認 - 産経ニュース

韓国による不法占拠が続く竹島(島根県隠岐の島町)が日本領として記載された19世紀のドイツ製日本地図を、島根大学の舩杉力修(ふなすぎりきのぶ)・准教授(歴史地理学…...

ツイッターのコメント(15)

韓国人や朝鮮人とは会話にならない。
>韓国側は自国に不利な地図は意図的に排除しているといい、

地図合戦にあまり意味があるとは思えないが、排除はよくないな。
"舩杉准教授によると、韓国側は自国に不利な地図は意図的に排除しているといい、「竹島が国際的にどう認識されていたかを示す重要な資料だ」と話している"

竹島から引き上げるように厳命すべきだ。
事実真実証拠が最大の証明!
事実真実証拠が次々と確認証明されて行く【竹島】問題‼️
さぁ?コレでもカノ国は知らを切るのか?勿論知らを切る事は明白で有る‼️追い詰められる韓国だが謝ると…不治の病
ホーネット…空母(がはじめに思い浮かんだ)…わあ!!♥️
不法占拠の証明。
侵略国家は、日本ではなく、韓国だった❗️
韓国人は日本人に謝まれ❗️
事実を検証できる資料が揃っても実効支配されてる領土を取り返すの並大抵のことでは無理。北方四島も同じ。借家人も同じ、俺の戸籍上の配偶者も同じ。実際に支配しているヤツらが圧倒的に立場は上。
韓国政府は、こういう竹島が間違いなく日本の領土だという国際的な資料をみても、無視の構えだろうな?😬ベトナムの残虐行為もスルーしているしね❗️😟まさに、糞民族だわ‼️😠
イギリスで見つかった19世紀のドイツ製地図に、竹島が日本領として記載されていることが確認される。
こういうのはどんどん拡散しないとな。
韓国の嘘を証明する資料がまた一つ。
日本の領土です。
それを取り戻す力がほしいですね。

@Sankei_news
以上
 

いま話題のニュース

PR