TOP > 政治・経済 > 「いばらき大使」のフードアナリストを解任 食品事業者と金銭トラブル - 産経ニュース

「いばらき大使」のフードアナリストを解任 食品事業者と金銭トラブル - 産経ニュース

10コメント 登録日時:2019-12-03 23:51 | 産経ニュースキャッシュ

茨城県は3日、県の魅力を広く県外にアピールする「いばらき大使」を委嘱しているフードアナリストの藤原浩氏(55)について、県内の食品関連事業者との間で金銭トラブル…...

ツイッターのコメント(10)

「ふるさと納税おせちが届かない問題」の業者が事業停止しました。この問題で大きな被害を受けた業者です。
いばらき大使と言うことで信用した人もいて騙された人もいる。

何処かで聞いた話しと似ているな。
報道では「返済する意思はある」とのことらしいですが信用でメシ食ってるような人が信用を無くしてどう返済しようというのでしょうか…
あらら…
みんな言ってる「典型的詐欺師」
テッパンの詐欺師常套手段オンパレード。
フードアナリストという謎の資格を知った。で、誰?w
…曖昧なアナリストと言う名称だな!
フードアナリストの藤原浩氏(55)について、県内の食品関連事業者との間で金銭トラブルが相次いでいるとして、大使を解任した。
以上

記事本文: 「いばらき大使」のフードアナリストを解任 食品事業者と金銭トラブル - 産経ニュース

いま話題の記事