自衛隊が沖縄県防災訓練に参加 固定翼機が初めて下地島空港を使用 - 産経ニュース

自衛隊は1日、沖縄県が宮古島市で行った総合防災訓練に参加した。陸海空自衛隊から計約500人が参加し、航空自衛隊のC2輸送機が下地島空港を使用した。防衛省統合幕僚…

ツイッターのコメント(24)

台風18号 襲来のちょうど1か月前に、離島で県の大規模防災訓練やってたんだよなぁ。空自のC-2輸送機派遣するかな?:
屋良合意ね〜 (・̆⍛・̆)
ニュースを読み進めて驚く
戦闘訓練はともかく応戦のための使用も禁じる?
琉球政府との覚書ごいまでも生きてる?
沖縄県だけは日本とは思えない!
何考えてるねん!
県空港課は「応戦や戦闘訓練での使用は許されないが、人命救助が目的ならば問題はない」
↑まさか…有事にも使っちゃいけない空港やその他の公共施設ってまさか他にもあるのでしょうか
昭和46年の覚書、もはや現状に合ってない。
宮古島は尖閣にも近く、尖閣には毎日のように海賊船がうろついている。
仮に戦闘訓練でも有事の際の人命救助である。早急に改訂を。
「応戦や戦闘訓練での使用は許されないが、人命救助が目的ならば問題はない」と説明している

此れ、ホント、腹が立つ・・
じゃ、なにか⁉️
もし中共が攻めてきたら手前等は唯諾々と中共の手下に成り下がるってか⁉️
もっと言ャァ手前等はいいかも知れんが俺等は真っ平だ‼️
あれ?そういや石垣で県の防災訓練があった時にU-125Aが使ってなかったっけ?<固定翼機が初めて
自衛隊は1日、沖縄県が宮古島市で行った総合防災訓練に参加した。陸海空自衛隊から計約500人が参加し、航空自衛隊のC2輸送機が下地島空港を使用した。
これも尖閣を守る一歩。
空港のある離党は輸送機で支援できるが、空港がない離党はオスプレイの活用も視野に入れて訓練してもらいたい。
 
PR
PR