TOP > 社会 > 海上保安庁が全長11メートル大型ドローン導入、監視強化へ - 産経ニュース

海上保安庁が全長11メートル大型ドローン導入、監視強化へ - 産経ニュース

49コメント 登録日時:2019-08-23 19:21 | 産経ニュースキャッシュ

日本周辺海域での警戒・監視態勢の強化に向けて、海上保安庁が大型無人航空機(ドローン)の導入を検討していることが23日、政府関係者への取材で分かった。来年度、約1…...

ツイッターのコメント(49)

武装付きプレデターにして欲しい。
いくら監視強化しても日本は監視業務だけで違法船舶に対して「出て行ってください」と言うだけでそれに従わない船舶には強制的に排除できない。韓国や中国ロシアが日本海経済水域を虎視眈々と狙っている今後それが激しくなるだろう。さ~日本はどうする
まずは遠隔監視。米国は監視ドローンを中心に強化していく流れで、日本もそれに合わせた強化が続きそう /
こんな大きいの保守運用はもちろん電源どーすんだろ?って思ったけど、船からすりゃ小さいのか。
(産経| )海保によるEEZ全域の監視強化は有効。小型高速艦船や海面付近を低空で超音速で接近する脅威に海自空自の能力は優秀だが数が少なく常態化に力不足。わずか8隻のイージス艦の実質探知半径はせいぜい200km。
いい考えですね。無人機と無人警備船と無人潜水艦を国産で量産して、相互に連携して自動で警戒活動が実行できるようなシステムを構築できたらいいと思います。 / “ - 産経ニュース”
発表するべきではない…
実現すれば正にゲーム感覚で運用できる。
ゲームに慣れた現代の若者には素晴らしい武器になれる気がします。
ガーディアンは全長約11メートルのプロペラ機で最高時速は約440キロ、最大約40時間、航続可能という。上空1万メートル超を飛行し、高画質カメラで航行船舶の状況を詳細に把握することが可能。
日本周辺海域での警戒・監視態勢の強化に向けて、海上保安庁が大型無人航空機(ドローン)の導入を検討していることが23日、政府関係者への取材で分かった。
デカすぎる、ドローンは小さいから価値がある。
は全長約11メートルのプロペラ機で最高時速は約440キロ、最大約40時間、航続可能という。上空1万メートル超を飛行し、高画質カメラで航行船舶の状況を詳細に把握することが可能
撃ち落されて新たな問題が発生する未来が見えた。その後、問題が解決されるわけでもなく、いつの間にか忘れ去られる未来も見えた。
/日本国の領土領海の国防と、日本国民の生命財産の安心安全の為に当然の事です‼️更に、積極的にお願いします。
ー 日本は領土は狭いかもしれないが、領海領空は広大なのでこうしたドローンを沢山保有する必要がある。
GJ!
が全長11メートル大型ドローン導入、監視強化へ
ここは「無人艦隊」を導入してだな(^o^)      俺があの艦(ふね)に乗っていれば・・・
w( ̄△ ̄;)wおおっ!
海上保安庁、新型巨大ドローンを試験投入!
尖閣諸島含めた監視区域の人手不足解消ト同時に広い範囲の無人探査に使えるドローンとのことです。
密航や背取りにも活用されそうで今後の期待大ですね!
監視の強化、賛成である。
壱岐でガーディアン実験してたもんね
海保は領海と排他的経済水域(EEZ)だけで約447万平方キロと世界有数の広さの海域で監視、取り締まりを担う。このため、少ない人員で安全に長時間、夜間や悪天候でも飛行可能という特性を持つドローンに、大きな関心を寄せてきた。
海保くん、お金ないのに求められるお仕事多すぎてかわいそう
ふむふむ(・_・)
どこまで大きくなれば
ドローンでなく
無人ヘリコプターになるのだろう。
それとも
ドローンはどこまで大きくなってもドローンなのか。
11m!!
すごいなー。ドローン、、、というんだろうか。
やれることはすべてやるべきだ。
機関砲を搭載して下さい。
おお、ガーディアン。あの営業活動?が実を結んだのか Reading:
にゃーん。
当然、機関砲のようなものを搭載するんですよね!?
たしかに前々回のJAでお話を伺ったときから、ガーディアンは海保に相応しいという話でしたからぬ。
でかい(*'▽')
導入を前倒しした方がいいと思う。
妙な理屈で反対する団体は、全部日本を狙ってる勢力の下位組織と割り切って、どんどん推進してほしい。絶対必要な技術と装備。 //
「現行の航空法は大型ドローンの飛行について詳細な規定がなく、」改造したF-104飛ばしてたときはどうしてたのかな?
全長11mと言ったらガーディアンしかない。いよいよ導入か。
海保ガーディアンが竹島近傍で韓国空軍F-15Kにインターセプトされる日も近いな。
ガーディアンの離陸距離は600mなので、伊豆諸島のどの空港でも運用できるな。
小笠原海域で使うんだったら、八丈島に基地を置くのが合理的か。
海上保安庁が日本周辺海域に於ける警戒・監視体制強化に向けて大型無人航空機導入を検討している様で、来年度に10億円を計上し実証試験・機体選定を進めるみたいで、実証試験で課題(運用人員養成や航空法に於ける運用の詳細規定等)を洗い出し、運用法を検討するみたい…
もっと予算付けて欲しいなぁ。
ガーディアンじゃん草
ガーディアン、来るか!? そして基地は壱岐島になるのか??
省力化投資ということで率先して。
最高時速約440km・最大飛行時間40時間って凄いな。
導入はいいけど、すぐ撃ち落されないか心配。
もはや小型無人機?ではない。 QT @Sankei_news: 海上保安庁が全長11メートルの大型ドローンの導入を検討していることが分かりました。
いいね。
リーズナブル。
以上

記事本文: 海上保安庁が全長11メートル大型ドローン導入、監視強化へ - 産経ニュース

関連記事