TOP > 社会 > 首相、重ねて「悪夢の民主党政権」 麻生派パーティーで - 産経ニュース

首相、重ねて「悪夢の民主党政権」 麻生派パーティーで - 産経ニュース

安倍晋三首相は14日夕、第1次政権時代の平成19年参院選で自民党が惨敗したことに触れ、「政治は安定を失い、とうとう悪夢のような民主党政権が誕生した」と語った。さ…...

ツイッターのコメント(16)

晋三おぼっちゃまの政権は恐怖の政治ですね。
ああ、御用新聞だから
安倍さんの鉄板ジョークでおなじみの「 」。

でも、これはあの民主党政権の悪夢(嘘に塗れた子ども手当や高速道路無料化、コンクリートから人へ、東日本大震災の対応の杜撰さ)を繰り返してはならないという戒めでもある。

もうあの悪夢はごめんだ。
旧民主党系がいちいち反応しなかったら党大会のあの一回で終わってたかの知れないのにな。
『 麻生派パーティーで』5/14


情けない。
民主党よりはマシなだけで、自民党も酷すぎる。

こんな事でしか政権を守れない、野党が駄目だから勝っているような状況なんて『恥ずかしい』と思わないのか?

文字通り、恥を知るべきだ。
安倍さん調子いいなwww最近の世論情勢をちゃんと見ているとみた。これは「これから」期待できますね
わかったからか早く悪夢から覚ましてくれよ /
07年参院選で安倍内閣が歴史的大敗→政権投げ出し→福田内閣・麻生内閣→民主党政権。
自分が国民に見放されたことがきっかけだったのに。

「政治は安定を失い、とうとう悪夢のような民主党政権が誕生した」「このような状況を再び招いてはならない」。
自民党にとっては、政権の座から落ちた事が悪夢であるはず!
どうして、民主党が政権担ったら悪夢の様なになるんだ?
この男、傲慢も度が過ぎている。
この国が自民党国であるかの様な馬鹿を言う!
@Sankei_news
民主政権の倍、政権を持っておきながら「我々の政権は素晴らしいから継続すべきである」ではなく「民主党政権に戻さない為に我々の政権を継続すべきだ」なあたり自身の無能無益無価値を理解してるみたいですね!
現状は「悪夢から目覚めたら、まだ悪夢の中だった」が続いている。
結局、どこが政権を握ろうと変わりはしない。
尤も共産党が与党になったら、それこそ悪夢から地獄に真っ逆さまだが...
┐(´д`)┌
悪夢を繰り返さない為にも消費増税は凍結しよう。出来れば無くしてしまおう。
民主党政権は悪夢だったかもしれないけれど、それ以上の悪夢が麻生政権だったんじゃないのかな。
悪夢の民主党政権は昔の話?嘘に嘘を重ね、やりたい放題の安部政権こそ悪夢にうなされる国民の多いこと。
重ねて言います。
公文書を改竄し、統計まで偽装し、海外に金をばらまき、国民を苦しめ続けている今が悪夢を通りこして地獄でしかありません。
それは誰も否定出来ないだろう。だがそれを引きずって是正出来ないのは何故?消費税増税がいい例だろう!:
以上
 

いま話題のニュース

PR