TOP > 社会 > 政府、「スーパーシティ」法案を17日の諮問会議に提示 - 産経ニュース

政府、「スーパーシティ」法案を17日の諮問会議に提示 - 産経ニュース

14コメント 2019-04-17 06:53  産経ニュース

政府が人工知能(AI)やビッグデータを活用し、2030年頃の未来社会を先取りした最先端都市「スーパーシティ」構想の実現に向け、今国会に提出する国家戦略特区法改正…

ツイッターのコメント(14)

これで精華町あたりがとあるの街みたいなのになってほしい /
スーパーシティってどこでもなれんの?
@kumamotohakumai すいません、言葉の響きだけで都構想を対象にあげてしまいましたが無茶ぶりが過ぎましたね😅

都構想とは全く違う制度なので同じ土俵にあげた事は間違いです。大変失礼致しました🙇‍♂️

スーパーシティー構想は自動運転等がし易くなるよう法規制の特例適用対象都市にする事です😊
スーパーシティとかいうSFみたいな構想
学園都市か?
テーマパークより興味あるわぁ(´・∀・`)✨
AIなどの最先端技術を活用し、自動運転やオンライン(遠隔)診療・医薬品配達などのサービスを住民に提供する構想で、政府は人口減少が進む地方創生の起爆剤と位置づけている
聞き慣れない用語だな。
「AIやビッグデータを活用し、2030年頃の未来社会を先取りした最先端都市」
地方創生事業か。
名乗り上げるところは多そう。
「オトモダチムラ」? 🤷🏻‍♂️
例えば野菜は青果市場介さないと消費者に届かないとか、昭和のお約束な商売の決まり事ぜーんぶ取っ払って効率的で経済的な「町」作りますよ!な法案。
既得権益層総排除が夢じゃない(・∀・)
首相が担当閣僚に規制緩和に関する特例措置を要請する。自治体の条例には触れず、首相が直接指示する仕組みにすることにした。(引用)
スーパーシティが舞い上がるOEDO!
政府が人工知能(AI)やビッグデータを活用し、2030年頃の未来社会を先取りした最先端都市「スーパーシティ」構想の実現に向け、
100年に一度の産業革命で無くなる職業多い説と、人手不足で移民政策とが、
同時進行してるんかな?
以前、何かの政治上の対話番組で、片山さつき地方創生担当相が発言してるのを見た時、この人、頭が良いなと思ったことがあるが、実行力もあるようだ。この頑張り方は、昔の田中角栄のようだ。頑張って。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR