TOP > 社会 > 「中露が手を組む事態だけは避けねば」 安倍首相が目指す日露新時代とは(1/2ページ) - 産経ニュース

「中露が手を組む事態だけは避けねば」 安倍首相が目指す日露新時代とは(1/2ページ) - 産経ニュース

41コメント 登録日時:2019-01-23 01:54 | 産経ニュースキャッシュ

安倍晋三首相とプーチン露大統領は25回目となる今回の会談で、お互いの立場を乗り越えて、長年の懸案である北方領土問題を解決し、平和条約を締結する方針を改めて確認し…...

ツイッターのコメント(41)

合従連衡は王朝政治の常、外交、軍事は気が抜けない‼️
いやいやいや、今さら何を? 本当にギャグがお好きな御仁だ。そして情報提供はいつも呑気な産経新聞でした~♪
バカ言ってんじゃ無いって怒られたじゃん。 /  安倍首相が目指す日露新時代とは(1/2ページ) - 産経ニュース”
中共の台頭に歯止めとなる日米協調に立脚すれば、後顧の憂い断つ日露平和条約は最上策です。是が非でも締結させ経済と安全保障の基盤を保つべきです。
この考えは賛成だが、ロシアも中国も日本にとって同じ様に無礼な国では?長年人口が減少するシベリアを、中国人に侵食され困っているのは知っていが、そんなにロシアが頼りになる様には見えない。
出来れば4つ全部返して欲しかったけど、それは厳しいってことかなぁ…外交にはある程度の譲歩が必要とは体で分かってるけど心が追いつくのに、少し時間がかかるかも
ロシアとの関係も難しいですね。北方領土は日本の領土ですがロシア人が住み着いた時点でますます厄介になったと思います。返金されても住んでいるロシア人に島から出て行ってもらうのに時間がかかかるだろうし、あと中露か手を組むと厄介だし。基本ロシアを信じてはいけない
実質組んでるでしょう? それと引き換えに二島諦めるとか。というか平和条約・北方領土問題とは厳密に言えば別の話ですよね? 無理にこじつけすぎというか飛躍というか。
産経新聞の記事だ。つまり「中国包囲網」にロシアをも取り込むことが安倍晋三の目的だと言っているわけである。
中国とロシアが結びつきを強めるのを止められるとは思えないですねー。 /  安倍首相が目指す日露新時代とは(1/2ページ) - 産経ニュース”
でも経済的には露は破綻寸前だし中は主席が重大リスク回避言ってるくらいだしな
今はロシアより中国にいい顔して衰退を待つべき
>中露が連携を強めれば太刀打ちできなくなるからだ。

条約を平気で破る国と条約を結んでも安心なわけない。
こんなところでいらぬ譲歩をすれば、尚更、中国と組んでむしりに来るだけだ。
この記事は正鵠を得ておらず、産経がこの様な記事を書くのが残念で仕方ない。
アメリカを宗主国に戴いたままで中露の間に割込めると本気で思ってるのかな首相氏。まあ歴史修正主義者というのは願望と事実の区別がつかない生き物であるから然程驚くに値することでもないか /  安倍…”
「中露が手を組む事態だけは避けねば」安倍首相が目指す日露新時代とは:産経

…当然、中国もこの発言を目にするわけで…こーゆーデリケートな部分をペロッと曝しちまうこの方にはマジ「外交」は無理だわ。
「中露が手を組む事態だけは避けねば」って、よその国同士のことに介入できないでしょ。
プーチンの発言ではすでに露中は友好関係なんだけど何処見て外交してるんだか!
第二次世界大戦でも日ソ中立条約あったんだけどな~
ならばせめて北方の脅威は取り除き、極東地域でロシアと安全保障でも協力すべきではないか
「お前がアメリカと手を切れば丸くおさまる‼️」
- 産経ニュース

南西諸島と尖閣諸島の防衛で手一杯なのに北方領土でロシアと対峙してる国力はないからな
「中露が緊密に手を組む事態だけは避けなければならない」

そう、正にその通りであります。
過去に裏切られたのに?
「中露が…手を組む事態だけは避…」→ 一般的には2010年にメドベージェフ前大統が中国での共同記者会見で意味深発言の帰りに北方領土へ初入島した時から現実味がある。隣国を怒らせるだけで平和外交をして来なかった安倍さんに重大な責任があるし、今更対露だけでは片手落ち
スゴイな、アベさまヨイショ新聞は… 😩
首相は周囲にこう語った。日本の安全保障は将来も日米同盟が基軸となるが、米国の実力は相対的に低下しており、中露が連携を強めれば太刀打ちできなくなるからだ。
ロシアに対する北方領土の認識は国民の民意として先の戦争終結時日本軍が武装解除した後のロシアの侵攻で占領されたものという理解を発信しロシアに知らしめなければならない。ロシアの領土ではない。
安倍総理の決断力に感謝。
現実的に国思う安倍首相を支持したい。利己的分子どもは朽ちるべし!!
2島返還だとしても、日本人の利益にる取り組みを進めてもらいたい。。。
@Sankei_news
タイトル通り!安倍さんの時に、日露平和条約の締結を!
安倍首相は中国の覇権を気にして、中露の間にくさびを打つつもりなのか?仮想敵国はやっぱり中国。今までと変わらない。米国の影がちらつくなぁ。日露交渉、安倍総理の決断とは思えない。何かか言われたんだろう。今まで通り日米基軸は変わらない。2島返って来るのか、いつ?
これほん☝
🇺🇸依存から自立を目指す日本☺



日本の安全保障は将来も日米同盟が基軸となるが、米国の実力は相対的に低下しており、中露が連携を強めれば太刀打ちできなくなるからだ。
参院選の直前の6月にプーチン氏とやってる振りの芝居を続ければ、支持率安定は間違いなし!・・・っていう作戦は、これまでは通用したのだと思うけれど、今度はそううまくはいかないかも・・・?
その通りだが、だからといってロシアの顔色ばかりうかがう弱腰外交は止めてほしいのだが…
確かに米国は、最早あてになる国ではなくなりつつある。かと言って一国での国防には無理がある。隣には「友好国」のふりをした敵国もあることだし…。
ロシアには一度完全に裏切られてる事は忘れるなよ!
とっくに手を結んでるのでは。もし本気で、こう考えているなら、平時なのに三国同盟みたいな曲芸的発想では。>
その通り!
2019.1.23

G20に合わせたプーチン氏来日までに条約締結に向け大筋合意できる可能性は十分ある

「中露が緊密に手を組む事態だけは避けなければならない」

お疲れさま、です
領土返還の難しさ
産経は歴史を知らないらしい
対中安保を考えて、中露間にくさびを打って、日露防衛協力を進めることには賛成だが、これに領土交渉を巻き込んでいいのかどうか疑問がある。もし争うならば、ICJへの提訴でいいと思う
@Sankei_news
以上

記事本文: 「中露が手を組む事態だけは避けねば」 安倍首相が目指す日露新時代とは(1/2ページ) - 産経ニュース

いま話題の記事