TOP > 社会 > 自民・下村博文改憲推進本部長「改憲議論しないのは国会議員の職場放棄」  - 産経ニュース

自民・下村博文改憲推進本部長「改憲議論しないのは国会議員の職場放棄」  - 産経ニュース

10コメント 登録日時:2018-11-09 16:22 | 産経ニュースキャッシュ

自民党の下村博文憲法改正推進本部長は9日のTBSのCS番組収録で、「(衆参両院の)憲法審査会で憲法改正について率直な議論をすることさえしないのは、国会議員の職場…...

ツイッターのコメント(10)

板橋のリベラルは明日から下村の事務所に「議員が改憲の旗振りするのはやめろ」「加計の200万はどうなってるんだ」と抗議しまくろう 署名も国会前に集まることも大事だが、「根」を断つことが最も重要だ 衆議院代表TEL03-3581-5111
いつから国会議員の仕事に改憲議論が加わったのか?憲法遵守すら出来ない自民党が何を血迷ったことを言ってるのか?人権軽視の草案を作る党に議論する権利はない。

自民・下村博文改憲推進本部長「改憲議論しないのは国会議員の職場放棄」(産経新聞)
おっしゃる通りです❗️😶。
憲法改正について国民投票をして国民が判断する事が、正当な民主主義です😶。
一部の野党の特権ではありません‼️☹️。
マトモに議論しないマトモじゃない政治を続けてるのに、改憲になるとこういう発言をするんだな。
お前が言うな‼️
必要とされていない議論を無理矢理することが安倍自民党の傲慢さ。国民の財産日本国憲法、今国民は望んでいない。望んでいないことを議論するより、社会保障を議論しろ。
法治国家及び民主主義国家である日本において、相変わらず、国益を考慮した議論をすることを放棄し、後手に回る形で冤罪をでっち上げることを正当化しとる国会議員は職務放棄したと酷評されてもまさに自業自得やけどね。#拡散希望
自民・下村博文改憲推進本部長「改憲議論しないのは国会議員の職場放棄」(産経新聞)

馬鹿も休み休み言え罪人
と言うか、お前こそ、説明責任を放棄したまんまだよな?
政権批判と個人攻撃しか出来ない特定野党の存在が日本の不幸
以上

記事本文: 自民・下村博文改憲推進本部長「改憲議論しないのは国会議員の職場放棄」  - 産経ニュース