TOP > 社会 > 安倍晋三首相、10月24日に中国の習近平国家主席と会談で調整 - 産経ニュース

安倍晋三首相、10月24日に中国の習近平国家主席と会談で調整 - 産経ニュース

13コメント 登録日時:2018-09-27 07:03 | 産経ニュースキャッシュ

安倍晋三首相が10月24日に中国の習近平国家主席と会談する方向で最終調整していることが26日、分かった。23日は日中平和友好条約の発効から40周年の節目にあたり…...

ツイッターのコメント(13)

日本の近代政治家がチャイナへ行って
成果を上げた試しはない。
米のおかげでやっとここまで追い詰め
さぁ引導を!って時に
余計な支援だけは勘弁してくれ。
手を差し伸べるべきは
『一帯一路』詐欺で立ち行かない途上国
共産党に蹂躙されたチベットやウィグルだ。
ということは安倍さん中国で食事するんだよね??放言BARリークスで語っていたけど、志方俊之さん中国へ行って原因不明の劇症肝炎になったらしいから気をつけて下さいね。

@AbeShinzo
@nakanishi12342 安倍首相を批判するとか反日パヨクだな
@matsuikei これでも中国との戦争を煽る輩がいる?



23日は日中平和友好条約の発効から40周年の節目に・友好ムードが盛り上がる時期に訪中を実現させ、日中両国の関係改善に弾みをつけたい考え・複数の政府関係者が明
米中貿易戦争で経済的に締め上げられている中国が、日本に頼ってきたということだろう。しかし、安易な対中融和姿勢は禁物である。
23日は日中平和友好条約の発効から40周年の節目にあたり、友好ムードが盛り上がる時期に訪中を実現させ、日中両国の関係改善に弾みをつけたい考えだ。
来月だけで2回もミッションあるとは👏
【安倍晋三首相】
10月24日に中国の習近平国家主席と会談で調整 -
米中貿易戦争が過熱する最中に、
まさか中国とのスワップに合意するんじゃないだろうな...?
日本企業保護目的ならば、
撤退を促した方が良いのではなかろうか?
安倍晋三首相、10月24日に中国の習近平国家主席と会談で調整 (産経新聞)
・・・ここで一歩でも譲ったら、あるいは通貨スワップなどをやろうなどとしたら、安倍晋三はそこで終わり!
安倍晋三首相、10月24日に中国の習近平国家主席と会談で調整首相は23日午後に北京入りし、日中平和友好条約発効を祝う式典に出席してスピーチする。その後、李克強首相主催の非公式の晩餐(ばんさん)会に出席する方向だ。 -
「いい加減にしないとブチギレますけど会談」‘今すぐウイグル解放しろTシャツ販売部’より
以上

記事本文: 安倍晋三首相、10月24日に中国の習近平国家主席と会談で調整 - 産経ニュース

いま話題の記事