TOP > 社会 > 日米首脳、朝鮮半島非核化へ連携一致 拉致被害者家族の思いも伝える - 産経ニュース

日米首脳、朝鮮半島非核化へ連携一致 拉致被害者家族の思いも伝える - 産経ニュース

10コメント 登録日時:2018-09-24 12:59 | 産経ニュースキャッシュ

【ニューヨーク=田北真樹子】安倍晋三首相は23日夜(日本時間24日午前)、米ニューヨーク市内でトランプ米大統領と夕食をともにし、朝鮮半島の非核化に向けて引き続き…...

Twitterのコメント(10)

これはもう今後の行方を見守るしかない
記者は田北さんです。さすがっす。
「拉致被害者家族の思いも伝える」聞き飽きた念仏。@kantei #半世紀も日本人を救えない無能日本の歴代政治家達
安倍晋三首相はニューヨーク市内でトランプ大統領と夕食をともにし、朝鮮半島の非核化に向けて引き続き緊密に連携することで一致した。
安倍晋三が記者団に説明したことは全部ウソっぱち‼️
と考えておけば間違いないと思う。
信じるバカはいないと思うけど…
「拉致問題の解決のために米国をはじめ国際社会と連携し、次は私自身が金委員長と向き合って、一日も早い拉致問題の解決のためにあらゆるチャンスを逃さないという決意で取り組んでいく」
@Sankei_news
安倍総理が1日も早い拉致問題解決の為あらゆるチャンスを逃さないという言葉を濁さないで、早く金委員長と直談判して一日も早く拉致問題を解決して貰いたい。
トランプ大統領は米朝会談で拉致問題に触れたことを自画自賛したのみでまったく進展なし。拉致問題はそのうち会談の議題に上らなくなるだろうな。
夕食会は当初、マンハッタンにあるトランプタワー地下のレストランで予定されていたが、トランプ氏からトランプタワー内のトランプ氏の私邸に招待され、私邸にあるバーで通訳だけを入れての食事になった。
以上

記事本文: 日米首脳、朝鮮半島非核化へ連携一致 拉致被害者家族の思いも伝える - 産経ニュース