感染拡大、封じ込めに危機感 WHOのテドロス事務局長 - 産経ニュース

【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は21日、新型コロナウイルスについて「国際的な感染拡大を封じ込める可能性は狭まっている」と危機感を…

ツイッターのコメント(11)

へー、事務局長ってのはこんな無能でもやれるんだ。
あれ? テドロス、オマエ、「対した事無い」って言ってなかったか?
やっぱり、中国に忖度してたんか?
@katsuyatakasu 「国際的な感染拡大を封じ込める可能性は狭まっている」
狭めたのはWHOの責任だと思うが。
大体、お前の実績だろwwwまぁ最後は日本のせいにされますけどね。
事態を矮小化してきたのも貴方だし、潜伏期間(観察期間)の見通しを各国標準にイチャモンつけて短くさせたのも貴方なんですが、今更何を言いたいのでしょうか?
中共宣伝機関の自業自得
無能無策、無意味な組織
テドロス事務局長「感染拡大を封じ込める可能性は狭まっている。だが...チャンスはまだある」

事態に対して一番厳しい態度じゃないとだめな人が一番甘いんだもんな
この根拠の無さ加減といったら。。。。
誰が信用すんだよww
チャンスはまだあるのはその通り。先ず事務局長を辞めること。そして中国の狗でない新任者がパンデミック宣言し、直ちに入出国管理や封鎖の要請等の対応をすること。
>「(国際的な感染を)防ぎきるチャンスはまだある」とも強調し、
もう遅いって(笑)
可能性を狭めた本人が「狭まっている」と発言することで”第三者感”を醸し出す作戦ですね。
以上
 
PR
PR