TOP > 社会 > 重症化の不安現実に…乗客「隔離以外なかったのか」 クルーズ船死者 - 産経ニュース

重症化の不安現実に…乗客「隔離以外なかったのか」 クルーズ船死者 - 産経ニュース

16コメント 2020-02-20 22:17  産経ニュース

新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり横浜港に停泊中の大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で20日、乗客の80代の男女が死亡した。政府は乗客らを船内に「隔離…

ツイッターのコメント(16)

@Sankei_news >(船内で)隔離している間に新たな感染があったということは否定できない

その根拠はあるんかね黒岩?
日本が検疫に入る2/5以前に感染拡大したと国立感染症研究所が見解出してる
潜伏期間も2週間から27日と言う話もある

・コロナウイルス
隔離が始まった日に体調くずしているのだから、感染はその前でしょ。
感染者が出ても船内イベントをやめなかった運行会社の責任です。
人間ってのは、その状況を良しとしないのが常。
他に行ったらもっとひどいことになるということからは目を背けるのが常。
なら日本に無数にある無人島に閉じ込めりゃよかったか?
むしろそれ以外の選択肢があるんなら世界に発信してやれ。
批判するのは簡単なんだよ。
じゃあ「こうすれば良かった」と言う代替案を出した人はいない。 いたとしても上面だけの提案程度。
脱出出来ない小さな街で感染者が出た時点でTHE END

 クルーズ船死者(産経新聞)
はあ?
隔離は絶対でしょ
むしろもうに下船が始まったことが不安
他に方法はありませんでした!!

 クルーズ船死者(産経新聞)
初登場、初パターンの初ウィルスに最適な方法は、従来の方法しか無かったと思う。
感染者は、その段階でキャリアになっていて、陽性(+)反応が出た時には後手になっているからね。
「別の隔離施設に乗客乗員を全員入れて診てもらうのがベストだったのでは」だと?どこにそんな施設があるんでしょうね。
陸上の国民から汚染された船を隔離すると言う事と船内で健康な乗員乗客から感染者を隔離すると言う事を分けて考えないと。前者は概ね成功したが後者は結果が芳しくなかった。
それがないから苦労しているんだよなあ。「(別の)隔離施設に乗客乗員を全員入れて診てもらうのがベストだったのでは」
例年でもインフルエンザで何人も亡くなっているから何とも言えない
抗HIV薬と抗インフルエンザ薬を発熱前に予防的に投与するぐらいだろうな。発症してからだと遅いかも。
「(別の)隔離施設に乗客乗員を全員入れて診てもらうのがベストだったのでは」

そんな場所ねーよ(笑)
隔離自体が問題なのではなく、その中での運営、運用に、至らざる部分が余りにも多過ぎたことこそが問題なのだろう。
そして、なぜ〝至らなかった〟のか、も。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR