TOP > 社会 > 【全米テニス】ブーイングから歓声に 異例の「謝罪」表彰式 大坂なおみ20歳の振る舞いに世界感動(1/2ページ) - 産経ニュース

【全米テニス】ブーイングから歓声に 異例の「謝罪」表彰式 大坂なおみ20歳の振る舞いに世界感動(1/2ページ) - 産経ニュース

涙声にも聞こえる英語の優勝スピーチは謝罪から始まった。「みんながセリーナを応援していたことは知っています。こんな結果になってごめんなさい」。テニスの四大大会、全…...

ツイッターのコメント(18)

日本で英語を習うと安易に「I'm sorry」と言うなと教わるけど、ニュアンスは「ごめんなさい」≠「I'm sorry」 だよね
まさかブーイングした観客の中に、トランプ大統領は差別主義者だとかマナーが悪いだとか知性レベルが低いだとか言ってた人間はいないだろうな!
だってそっくりだもんなお前ら!
と、笑った秋の夜

【全米テニス】ブーイング
美談、感動話にすり替える前にメディアはセリーナ選手、観客に正当な批判をしなさい。
事の本質は,ウイリアムズや観衆の恥ずかしい態度なはずなのに,,それをマスコミは指摘しない・・・・
大坂なおみ20歳の振る舞いに世界感動⇒「感動した。北海道の地震や西日本豪雨で苦しんでいる日本に元気を与えてくれた」
テレビで大坂なおみの振る舞いを「日本人らしさ、謙虚さが滲み出ていますね。」と日本の美徳のように語っていたけど、本当は彼女の性格の良さだよね。
確かにsorry と言ったけど「謝罪」ではないですよ…産経は取材力も編集力もないけど外電も正しく伝えられないらしい…
大阪さんのプロフィールを初めて知った。日米の国籍を持つが、試合登録は日本を選択し続けているとは胸を打つなぁ。
全米オープンで優勝した「 #大坂なおみ 」の表彰式はセリーナのファンからのブーイングから始まった。
サンケイはI'm sorryを謝罪ととらえているわけだな。
出たよ誤訳…。

ブーイングから歓声に  大坂なおみ20歳の振る舞いに世界感動(産経新聞)
完全に黒人だし日本語はカタコト。
何が日本代表やねんと思っていたけどもうがっつりファン。

なおみちゃん頑張れ。
日本代表なおみちゃん!
もうね、みんな、なおみちゃんをもっと!讃えて!!メディアも、セリーナ叩くとかじゃなく、なおみちゃんを讃えて!!!!→ブーイングから歓声に  大坂なおみ20歳の振る舞いに世界感動(産経新聞)
ブーイングから歓声に 

週刊誌ですかね。
おいおい、いつまで「謝罪」とかみっともない誤訳見出しつけてるんだ?!
Oo。( ̄。 ̄ )y- ~
彼女は「こんな終わり方で残念です」といっただけだろ! 「終わり方でごめんなさい」じゃねえよ!
「 彼女(母親)」”she” って言うから、彼女って書くのやめようよ。日本語なんだからさ。訳したものは、ちゃんと日本語にしようよ。
完全ホームで試合中にキレて審判にイチャモンつけて、セレモニーでは大坂なおみ庇って観客のブーイングを止めて自分を美化ですかw
ただただアメ公とセリーナが💩すぎる
セリーナ・ウィリアムズ選手。4大大会のセレモニーだと言うにとても醜い状況を変えたけど、でも、そんな状況にした責任の一部は他ならぬ自分自身にあるし、

@Sankei_news
以上
 

いま話題のニュース

PR