TOP > 社会 > 東京-新函館北斗「3時間台」へ試験開始 北海道新幹線青函トンネル - 産経ニュース

東京-新函館北斗「3時間台」へ試験開始 北海道新幹線青函トンネル - 産経ニュース

12コメント 登録日時:2018-09-02 17:56 | 産経ニュースキャッシュ

北海道新幹線の青函トンネルで2日、最高速度を最大で時速210キロに上げる走行試験が始まった。JR北海道は本年度末、現在の時速140キロから160キロへの引き上げ…...

Twitterのコメント(12)

実際のところ、東京-大宮/大宮-宇都宮/盛岡以北なんだよなぁ……
整備新幹線区間の速度アップもできないものかな?
たった3分でも4時間を跨ぐと凄く短縮された気がしますね。青函トンネル最高速度を最大で時速210キロに上げる走行試験。JR北海道は本年度末、現在の時速140キロから160キロへの引き上げを目指し東京-新函館北斗は3分短縮され3時間59分になる見込み。
貨物のいない時間に限って200km/h運転を目指してるのは聞いてたけど、全列車で160km/h運転を目指してるのは知らなかったわ。実現して欲しいな。
実現すれば東京-新函館北斗は3分短縮され、3時間59分になる見込み。
あとは、貨物列車の安定高速化も期待しちゃいます♪:
たった3分短縮に安全面を含めて行う意味はあるのかね?
整備新幹線区間の320km/h運転も早くやってくれ
3線軌条の横取り装置だ。
なぜいままでこんな簡単な検証サボってきたのか,それとも何か技術的対策合ってのことか,そういうの取材しなきゃいけなんじゃないのか,,・・・・
320kmで走行しよう>北海道新幹線の青函トンネルで2日、最高速度を最大で時速210キロに上げる走行試験が始まった。 / “ - 産経ニュース”
フリーゲージトレインもポシャったし、今こそトレイン・オン・トレインの研究推進を!
以上

記事本文: 東京-新函館北斗「3時間台」へ試験開始 北海道新幹線青函トンネル - 産経ニュース

関連記事