TOP > エンタメ > 演劇、ライブハウス関係者ら国に要望書 渡辺えりさん「枯れてしまう」 - 産経ニュース

演劇、ライブハウス関係者ら国に要望書 渡辺えりさん「枯れてしまう」 - 産経ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大で休業を余儀なくされ、存続が困難になっている演劇団体、音楽のライブハウス、ミニシアター(小規模映画館)の関係者らが22日、東京・永田…...

ツイッターのコメント(20)

実際無くても困らなかったんで、新しい生活様式に対応出来ないんであれば転職をお勧めします。枯れるかどうかは自分達次第。
枯れてどうぞ。
特権階級か何かと勘違いしてるのでは。

「枯れてしまう」女優の渡辺えりさんら国に要望書
そんなんで枯れるならいらんな。アートは雑草と同じでほっぽっても勝手に生えてくるものがいいんだよ。国に保護してもらうとか反骨精神ねーのか。
盆栽かよ。
ーーーーーー
「枯れてしまう」女優の渡辺えりさんら国に要望書
こういうのこそ柴咲コウにやらせたらいいのに。
一連の演劇関係者の発言で今の関係者たちが演劇界の担い手である必要はないということが明らかになってしまったわけで、一度潰れてしまっても…とかそんな思いもあるのですが。
それで枯れてしまうなら、それだけの事だった、、、って事かもね🙄人間、命の危機を目の前にしたら演劇どころじゃないでしょ?
もっと違うアプローチをしてる方もたくさんいるよ。
「復興基金」公的支援を求める前に、米国のように、まずは同業者たちで「互助会」を作るべきじゃないか?
潤沢に稼いでいる連中が発起中心となって、同業を志す若手育成や緊急助成も兼ねて、業界人の互助組織で“急場も凌げる”方策構築こそ一般の共感や協力も得ると思うがね?
路地栽培にしないと美味しく成らないかぁ😱
渡辺えりさん「枯れてしまう」(産経新聞)

枯れてしまえ。
落語の生配信にて、多くの投げ銭が寄せられるのを目にした
それは噺家さんが、裾野を拡げる努力を、続けてきた結果だろう

翻って演劇界は、客の支援を得られないのかしら?

ふ〜ん…
この程度で枯れるならいっそのこと枯らしてしまっていいのでは?
文化は残る。ただし、プレイヤーは変わってるかもね。ま、それで良いと思うよ。
「枯れてしまう」女優の渡辺えりさんら国に要望書🍒😘
国民が危機を迎え、必死で戦っている最中に演劇が枯れても誰も困らん。
お前達が既に枯れている事すら自覚できんのなら早々に身を引くべきだ。
芸人も定年退職が必要だ。
サクランボの木も、葉をたくさん茂らせていれば、簡単には枯れないはず!?
言ってる事は最もだが、米国みたいに全ての元凶である中国政府にも文句言わないと筋が通らんと思うが?
日本の省庁はとばっちり受けてるんだし。
渡辺えりが日本劇作家協会会長だってさ やっぱり左翼がぐ牛耳っているんだな演劇界
渡辺えりは、少し枯れたほうがいいと思うよ
●どの業種でもみなしんどさは同じなのにね…
非常事態だからね。
以上
 

いま話題のニュース

PR