TOP > エンタメ > 文化功労者 ゲームを日本文化の代表に 任天堂の宮本茂さん - 産経ニュース

文化功労者 ゲームを日本文化の代表に 任天堂の宮本茂さん - 産経ニュース

任天堂の人気ゲーム「スーパーマリオ」の生みの親として、ゲームを世界に誇る日本文化の代表に発展させたことが評価された。文化功労者の連絡には「ゲームというジャンルに…

ツイッターのコメント(14)

おめでてぇ~!
任天堂の面白いものを作る姿勢はホント好き
> ゲームを世界に誇る日本文化の代表に発展させたことが評価された。

そして、宮本さん以降の文化の担い手をどんどん育てていくことが重要。単発の天才とその後の繁栄で終わらせない。継続が必要だ。
おめでとうございます🎉
ファミ通アワードよりよっぽどすごいな
令和元年度の文化功労者の1人に任天堂 宮本茂氏が選ばれた。「ゲームというジャンルに光を当ててもらい感謝している」
遅きに失した感はあるし、功労者ではなく受勲が妥当だと思うけど、やらないよりはマシ
文化功労者に決まり心境を語る任天堂代表取締役フェローの宮本茂さん
名前だけだが紹介された
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR