TOP > 社会 > 伊藤忠が在宅勤務縮小、原則出社 社員は「エッセンシャルワーカー」 - 産経ニュース

伊藤忠が在宅勤務縮小、原則出社 社員は「エッセンシャルワーカー」 - 産経ニュース

27コメント 2020-10-16 20:31  産経ニュース

伊藤忠商事は16日までに、新型コロナウイルス感染拡大を受けて強化してきた社員の在宅勤務を縮小させ、出社率を逆に引き上げる勤務方針へ転換したことを明らかにした。感…

ツイッターのコメント(27)

新型コロナウイルス感染拡大を受けて強化してきた社員の在宅勤務を縮小させ、出社率を逆に引き上げる勤務方針へ転換したことを明らかにした
個々の会社のが判断すれば良いだけと話だね。
外野が口出しする事ではない。
それって、三大商社の中で一番IT化に失敗しているだけでは?このまま沈んでいきそう。 『 』
半年前は当たり前だった出社を、出社?と疑いを持って読んでしまうことに価値観の変化を感じる。 /
やはりこの動きになりますよね。

他社もこれを見て在宅勤務から出社に戻す企業も増えるのではないでしょうか?

西村大臣、小池都知事、どうしますか?
え?おま...このタイミングで...?
エッセンシャル?
シャウエッセンの親戚かなんかですか?
(´・ω・`)?🍗 /
マージンビジネス従事者がエセンシャルワーカー?
世迷言で出社を強要する。

- 産経ニュース
在宅ワークで生産性が落ちるって…
プロじゃないな!! /
賛否両論ありそうですが、出社=悪、在宅=善でもないし、その逆もしかり。それよりもPCRのくだりのほうが画期的と思います
"PCR検査を即時に受けられ、4時間後には診断結果が得られ、感染していた場合はすぐに入院できる医療体制も確保"
出社してファミリーマートを積極的に利用しよう‼
ということ。 /
再び緊急事態宣言が発令された場合,翌日から全面在宅勤務に切り替えるってあるけど,それができるんやったらエッセンシャルワーカーちゃうやん。
出社させたいから拡大解釈したんやろアホか

@Sankei_news
雇われの立場としては会社の決定にただただ従うまでよね。 /
わざわざ記事にする必要はあるのでしょうか?もちろん業種によって在宅に向き不向きはありますからね。(原則出社という言葉ににやや強制感が強まりますが)それよりもこれを表に出す事になんの意味があるのでしょうか?
自由に出社して皆が輝ければそれが一番いい。在宅勤務の軸は報告と成果物の品質。それがガチッとできてて、チームの意思疎通ができていれば問題ないかと。
伊藤忠の在宅勤務を原則とするの時、空いたオフィスどうするんだろと思ったが、商社の場合、営業は直接お客のところに行けば良いし、間接部門、たとえば経理だと請求書処理も電子化すれば在宅も可能...
伊藤忠系は皆この方針を軸にしていく方向なのかな?
伊藤忠の幅広い「エッセンシャル」な仕事が全て集中オフィスを離れたら遂行出来ないとしたら、単なる個別の経営判断でなく社会的なリスクになりそう
会社ごとに事情は異なると思いますので、このように安全性を確保した上での出社というのもあっても良いでのはないでしょうか。出社するしないに関わらず事業継続できるのかの観点で考える問題だと思います。
リモートワークが悪いわけではなく、それにフィットする業種・職種かあるということと感じます
【速報】なぜ大手総合総社のサラリーマンが「エッセンシャルワーカー」なのか理解不能だ。社長の趣味だよね?
家庭環境的に在宅勤務の方がより効果的に働けるヒトもいるので、原則出社 or 原則在宅勤務の両方とも適切ではないと思いますけどね。

原則選択自由、がベストなのは言うまでもないでしょう。

あらゆることに言えると...
本当にエッセンシャルワーカーなら緊急事態宣言でも出社の必要があったはずで(ロックダウンした各国ではそう)、本当の理由は別と思われ。
だんだん戻ってくるんだろうな。日常に。当時は風評が怖かっただけでしょ?
会社にとって、エッセンシャルじゃないワーカーっているのか?? 謎のワーディングだな。。。
.
在宅勤務は非効率と言ってはいけない雰囲気はあるけど、事実そうだから。感染拡大しない範囲で出社した方が民間企業は困ると思いますよ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR