TOP > 国際 > 【お金は知っている】中国“自爆”覚悟の香港支配 米は切り札「香港人権民主法」習氏の喉元に刃を突きつけ(1/2ページ) - 産経ニュース

【お金は知っている】中国“自爆”覚悟の香港支配 米は切り札「香港人権民主法」習氏の喉元に刃を突きつけ(1/2ページ) - 産経ニュース

北京で開かれている共産党主導による全国人民代表大会(全人代)では、習近平政権が香港に対して国家安全法適用を決める構えだ。トランプ米政権は香港の高度な自治を認めて…...

ツイッターのコメント(52)

による
に対する
による
中国は必死でやっている。知らないのは日本人か?
中国本土への海外からの対中直接投資や本土からの対外直接投資の6割以上は、香港経由である。香港ドルが米ドルとのリンクを失えば、ドル本位である中国経済システムの崩壊危機を招きかねない。習政権は「自爆」リスクを冒すほど追い込まれているのだ。
この策と中国共産党員がアメリカで保有する資産凍結どちらが痛いんだろうか。
あと中国の持つアメリカ国債凍結。

やはり
香港→共産党員資産→国債凍結
なのかな。

順番にやると予想。
田村秀男氏:
『…香港ドルが米ドルとのリンクを失えば、香港は国際金融センターではなくなる。香港に拠点を置く日米欧の企業、銀行にとっても打撃になるが、同時にそれは、ドル本位である中国経済システムの崩壊危機を招きかねない…』

中国、終わりの始まりか…?
習政権のくだりがなければいい記事ですね(・∀・)
確実に外資は逃げるな・・・


👉香港ドルが米ドルとのリンクを失えば、香港は国際金融センターではなくなる。香港に拠点を置く日米欧の企業、銀行にとっても打撃になるが、同時にそれは、ドル本位である中国経済システムの崩壊危機を招く。
ここまで来て曖昧な軟着陸は無理だろう。
香港ドルが米ドルとのリンクを失えば、香港は国際金融センターではなくなる。日米欧の企業、銀行にとっても打撃になるが、ドル本である中国経済システムの崩壊危機を招きかねない。
これは凄い!
<香港特有の項目がある
それは「香港ドルと米ドルの自由な交換を認める」
となっていることだ> (米国「92年香港政策法」の修正条項)
日本も民主主義を守れ!
媚中親中派議員よりも国際正義を貫け日本!
人道を貫け日本!

媚中親中反日議員は排除しなさい(赤狩りをする時だ)
実のところ、中国からの資本逃避も、中国本土への外国資本による投資も香港経由である。実質的にはドル本位の通貨・金融制度の中国にとって国際金融センターの香港は死活問題だ

★USDTは香港ドルの代替物は無理。
中国に香港が返還された時点、つまり1997年7月1日、米国で「米国・香港政策法」という法律が発効している。
さすがアメリカ‼️

ただ稼ぎたいだけの
#竹中平蔵
とは格が違う❗️❗️❗️
「香港ドルとアメリカドルのリンクを断つ!」
こうする事で
アメリカドルに支えられていた中国元から切り離し、
中国元本来の姿で巷に放り出す作戦!

【お金は知っている】
 米は切り札「香港人権民主法」習氏の喉元に
自ら首を絞めつける破れかぶれの臭隠蔽・・・こんなバカは見たこつ無いがな・・・
香港はドル💰本位制の中国にとっての国際金融センター。だからこそ毛沢東以来、歴代の共産党指導者は自由な香港を容認してきた🎈
アメリカ素晴らしい。
日本も異様な配慮はやめよう。
現代の悪魔のような国は根絶しよう。
アメリカは中国に対して、香港経由での自由な米ドルとの交換ルートを、いつでも閉じれると言う切り札を持っている。
追い込まれていくのは中国。
うーん、中国はこういうの無視しそうだけどどうかな
>トランプ氏はこの法により、いつでも習氏の喉元に刃を突きつけることができるのだ。
早う中国経済の崩壊を。
どこから独立したのか忘れてるよなぁ。
今の時代、成金は浅はか。
ー暴走止まらずですね。
@Sankei_news
中共は改心ではなく打倒しなければ真の解決にはならない。最後の機会到来だろう。米英欧のほかアフリカ、南米、島嶼国全てが結束だ
中国共産党政府の根本は恐怖と一部の富裕層への優遇による。中国の支配層が基盤であるお金を失うことになれば、あとは恐怖政治しかくなる。そうなれば、不満が爆発していくらキンペーといえど抑え込めなくなるだろう。
【お金は知っている】「香港人権民主法」 @Sankei_news
ウイグルやチベットのようにはいかないだろ。
アメリカか中国に対し怒っている❗️中国はアメリカから追い詰められ暴発するだろう❗️中国共産党の世界になるより言い❗️
習もトランプもどちらも引けない。トバッチリは世界に。でも、日本への影響は限定的か。
キンペーは自爆覚悟で香港の制圧に乗り出した。
これはキンペー自身が身の危険を感じているからだ。歴史上、自暴自棄になった独裁者は必ず死滅する。
米は切り札「香港人権民主法」習氏の喉元に刃…

💢
[実のところ、中国からの資本逃避も、中国本土への外国資本による投資も香港経由である。実質的にはドル本位の通貨・金融制度の中国にとって国際金融センターの香港は死活問題だ。]
^_^💢

特別優遇廃止とは、米ドルと香港ドルの自由な交換をできなくすること。要するに経済的なシャットダウンだ。
これで香港から東京への資金の流れが変わってくれたら日本は好景気に。。
この記事の背景にある事とか記事の姿勢とか含め、あんまり詳しいことまでは分からないけど「俺もそう思う」という内容。
とことんやって欲しい。
こんな爆弾もあるんですね
中国は以前米国よりも経済大国になるつもりはないって言ってたけど、要はコレを言われると困るからってことかね
まぁだからといって集金平が諦めるとは思えんけど
香港を守ろう。
それだけの思いではアカンか?
確かに香港ドルが、ドルペッグ制ではなくなったら、香港ドルの価値はないに等しい
中国経済がぶち壊れろ
天安門事件後のように、また日本を利用する前提で中共は動いてくるだろう。習近平の国賓来日もストーリーに組み込まれている。
トランプ大統領が本気出せばもう中国共産党もこれでおしまいかもね。但し崩壊した後も残党共がいるからそいつらは要注意やけど。
へぇ、香港人権民主法なんて法律がアメリカにあるんだね。

 米は切り札「香港人権民主法」習氏の喉元に刃を突きつけ(1/2ページ) - 産経ニュース
筆者は産経新聞特別記者・田村秀男のファンだが、今回の記事は中国の今後と直結する記事だなとひたすら感心した。
中国は多分IT系の事業でドルをゲットしたい。もし日本の人々が香港に応援したいならTikTok、Zoom、アリペイなど中国系のアプリをやめてほしいです。
習政権は「自爆」リスクを冒すほど追い込まれているのだ。
中国自爆🤣米切り札😊
以上
 

いま話題のニュース

PR