北京五輪全面ボイコットを 選手「人質」とカナダ紙論評 - 産経ニュース

カナダ紙グローブ・アンド・メールは23日、北京冬季五輪で米英両国が検討している外交ボイコットは、派遣選手を中国の「人質」とする危険にさらしかねず、全面ボイコットにするべきだとのカナダ元外交官の論評を伝...

ツイッターのコメント(8)

旧ソ連は一般市民の人質外交は行わなかったが、現在の中国は面目をつぶされそうになると「際限なく報復する」と述べた。
これカナダがまじで実行できれば恐ろしく英断になるな〜。これが当たり前のはず。カナダ決断→米英豪日が続く→欧印も続く→直前での開催地変更or延期。限りなく可能性は低いけど理想としてはこの流れ。
北京五輪、全面ボイコットを

カナダ紙グローブ・アンド・メールは23日、北京冬季五輪で米英両国が検討している外交ボイコットは、派遣選手を中国の「人質」とする危険にさらしかねず、全面ボイコットにするべきだとのカナダ元外交官の論評を伝えた。
選手が人質ね。考えてもみなかったけど、中国共産党ならやりかねないよね。バッハなら何時でもくれてやるけどね(笑)

- 産経ニュース
選手「人質」とカナダ紙論評(産経ニュース)
1980年モスクワ五輪ボイコットに関わったエリック・モース氏「戦狼の口に選手を放り込むようなもの」「旧ソ連は一般市民の人質外交は行わなかったが、中国は面目を潰されそうになると際限なく報復する」
カナダ紙グローブ・アンド・メールは23日、北京冬季五輪で米英両国が検討している外交ボイコットは、派遣選手を中国の「人質」とする危険にさらしかねず、全面ボイコットにするべきだとのカナダ元外交官の論評を伝えた。
全面ボイコットを主張したのは1980年
イイネイイネコリャいいね‼️

カナダ紙グローブ・アンド・メールは23日、北京冬季五輪で米英両国が検討している外交ボイコットは、派遣選手を中国の「人質」とする危険にさらしかねず、全面ボイコットにするべきだとのカナダ元外交官の論評を伝えた。
以上
 
PR
PR