3本足の「ゼノ」親譲りの嗅覚で警察犬に再挑戦へ - 産経ニュース

はねるように疾走する姿は、ハンディキャップをまったく感じさせない。警察犬を目指して練習に励む雄のジャーマンシェパード「ゼノ号」(8歳)。生まれたときのけががもとで右後ろ足はないが、警察犬だった親譲りの...

ツイッターのコメント(4)

8歳だからもういい歳ではあるけれど。挑戦が実るといいな。
合格して大活躍する姿を
見てみたい‼️
シェパードやドーベルマン、ゴールデンレトリーバーやデカいプードル辺りの生産者、調教師自体を警察職員に組み込むべき。
以上
 
PR
PR