【総裁選ドキュメント】河野氏、移動スーパー視察 買い物困難な高齢者対象 - 産経ニュース

自民党総裁選(29日投開票)に出馬している河野太郎ワクチン担当相は27日午前、東京都新宿区で買い物が困難になっている高齢者らを対象にした「移動式スーパー」を視察した。

ツイッターのコメント(12)

新宿区で買い物難民かよ…。河野太郎、地元に戻れば買い物難民のスケールが違うぞ。移動スーパーも無いぞ。
>移動式スーパーの運営会社「とくし丸」(徳島市)
え!?マジ!
そんなん見たことないぞ!!!
(あるのか?)

ってかこの二人、新宿を視察って…
メッチャ恵まれた環境の人達ですやん…
ガチな買い物困難者に会えよ…
やってる事が見せかけのパフォーマンスっぽいんだよな。ま、脱原発も年金も言えなくなっちゃったから、こういう場当たり的な事しか出来ないんだろうな。
総裁選となって俄然“やってる感”を出す各陣営&メディア報道。普段からやれよ。>
「行政をデジタル化して、どこに買い物にいけない人がいるかを可視化する」

なんかよくわからんのだが,ものすごい監視社会じゃね?
進次郎の万引き推進政策の責任取ってパトロールか??
こういう時だけ弱者に寄り添うフリをしてる気がする。
優しさの匂いが少しもしない。
視察後、河野氏は記者団に「行政をデジタル化して、どこに買い物にいけない人がいるかを可視化すると、いろいろなサービスを提供できる。誰一人取り残さず、幸せで豊かな暮らしができる社会をつくっていきたい」と語った。
左のバカは自分がまだ人気者だと勘違いしておる。
太陽光原理主義、反軍とデジタル化は大きな矛盾だと思う。IT機器は電気なくして動かないし、計算できる宇宙太陽光発電衛星を敵の攻撃衛星やミサイル、隕石から守るには宇宙戦艦必要だと思う。
何だか優先順位が違うなぁ...。

おっ、シンジロー。 ヒマなのか?
以上
 
PR
PR