韓国〝記者狩り〟に懸賞金 「言論弾圧」法案に同調する社会 - 産経ニュース

【ソウル=時吉達也】言論弾圧法」として批判が強まる韓国の「メディア仲裁法」改正案の審議が大詰めを迎える中、法改正に反対する海外反応と対照的に、韓国社会では法案に同調する動きが目立っている。ネット上では...

ツイッターのコメント(7)

韓国が本格的に言論統制国家に舵を切るようです。こういう理由なら表現を規制して良いという前例を許してしまえばあとはずるずるでしょう。
いかに南朝鮮が後進国家か、見せつけてる記事。
言論弾圧に反対どころか、「同調」するとか、まともな姿ではない。
タリバンみたいなゴミクズにとっては、それこそ天国だろうが。
>新聞社やテレビ局の記者6千人以上の個人情報を無断公開したサイト
>個人情報に懸賞金をかけ、情報提供を呼びかけ
>学生時代の校内暴力や新型コロナウイルスの(…)規則違反の見返りとして、最高30万㌆
相変わらずの韓国クオリティ(´-`).。oO
>ネット上では文在寅(ムン・ジェイン)政権に批判的な記者の個人情報に「懸賞金」を設定し、情報を収集、公表する〝記者狩り〟サイトも登場。

すごい国だなぁ
まるで共産主義国だ。言論統制をするとは宗主国様への迎合のようだ。日本のマスコミも偏向報道が酷く我々は抗議を続けるが法で規制はしないし懸賞金であぶり出すなどない。これで日本の言論に文句をつける意味がわからない。北朝鮮と中共に飲み込まれるのは時間の問題だ。
韓国?記者狩り?に懸賞金 (産経新聞)
以上
 
PR
PR