新選組の復元「だんだら羽織」 大丸京都店で公開 - 産経ニュース

幕末の京都を駆け抜けた新選組の隊服「だんだら羽織」をあつらえたとされる大丸京都店(京都市下京区)で23日、羽織の復元品の公開が始まった。訪れた人たちは、袖のだんだら模様を白抜きした浅葱(あさぎ)色のお...

ツイッターのコメント(7)

新選組のだんだら羽織の公開は、あさって(10/5)までだそうです。
見たいひとは、京都の大丸百貨店に急げ!!

文久3年の春、近藤・芹沢らは大坂に向かい、両替商の平野屋に金を借りてます。その金を原資に、京都の大丸呉服店にだんだら羽織を発注したとされています。
見に行かなくては!
仕事帰りに見に行こうかしら……
うわーーーー見に行かなきゃ!!
こんなの見たいに決まってるやん‼︎でも京都行く予定ないねんな〜
新選組と聞くと
オタクはついついヒガシくんが浮かんでしまうおバカ脳🤣
雪組.壬生義士伝
新撰組隊士のだんだら羽織復元率高かったね。
以上
 
PR
PR