中国順位「引き上げ」圧力 世銀の事業環境報告書 内部調査、現IMF首脳が関与 - 産経ニュース

14コメント 2021-09-17 07:31|産経ニュース

ツイッターのコメント(14)

こんな事をするアノ国をTPPに入れるなんて言語道断。
それを前向きに検討しようと言う自民総裁候補は絶対ダメ。
国連事務総長、世銀総裁
韓国人や韓国系を持回り感覚で
トップにすると組織はガタガタになる
不正、縁故がはびこりゴミ箱になる
不正行為の常連支那だ
あらあら…

ジム・ヨン・キム総裁が不正に関与したと指摘。
共産主義・全体主義国家を資本主義市場に組み込んではいけない。すべてが歪む。
あり得る話だけに、眉唾必要。
この巨大な反国際社会的国家にどう立ち向かうか、日本は立場を明確にしないと韓国の二の舞になる。その決意の表れは先ず「憲法改正」ではなかろうか?普通の国になることが中国に対峙する第一歩と考える。
キム氏は韓国系米国人で19年2月に任期途中で退任した。

世銀は20年夏、データ不正を内部で把握し、調査を進めていた。報告書は、18年版と20年版で、中国のほかに、サウジアラビアやアゼルバイジャンなどの順位で「不正」があったと結論付けている。
お金を出している国の圧力に負けたり便宜を図っている国連機関に存在意義はありません。IMFやWHO等の国連機関は47の機関と考えてもよさそうです。
国連の成り立ちからしても現代に適用したものではないでしょう。新たな国際機関の設立が必要です。
中国は覇権主義をやっている。これと似たようなケースはまだ見つかると思う。
世界銀行は16日、各国の事業環境を毎年順位づける報告書「ビジネス環境の現状」で、首脳陣が中国などの順位を引き上げるよう担当部局に圧力をかけたとの内部調査を公表した。・・・
不正のデパート共産党
内部調査、現… (産経新聞)
内部調査、現IMF首脳が関与 (産経新聞)
以上
 
PR
PR