人権侵害非難決議の採択見送り 誤ったメッセージ懸念 - 産経ニュース

新疆(しんきょう)ウイグル、内モンゴル両自治区などでの中国当局による人権侵害行為の即時停止を求める国会決議案の採択は、16日に通常国会が閉会したことで見送られた…

ツイッターのコメント(18)

秋までに行われる衆院選への影響も軽視できない。採択見送りが、中国の強硬な振る舞いを警戒する保守層の疑念を招く可能性があるからだ。また、与党の人権問題に関する公約が説得力を失うとの見方もある。
奴隷労働を黙認?どこまで恥を晒すのだろう

>新疆(しんきょう)ウイグル、内モンゴル両自治区などでの中国当局による人権侵害行為の即時停止を求める国会決議案の採択は、16日に通常国会が閉会したことで見送られた
見出しが紛らわしい。「誤ったメッセージ」は決議そのものを指すのではなく、人権問題についての足踏みと産経は言うが、誤っていない。記事の通りなら与党、特に公明が二の足を踏んだ。人権意識なしと受け取られて当然。
日本は近い将来に鎖国するつもり?
国際的ひきこもり。
《欧米諸国が中国の人権問題に厳しい視線を向ける中、日本の足踏みは国際社会への誤ったメッセージとなりかねない》

《抑制的な内容の決議案ですら採択に持ち込めなかったという事実は今後、与党に重くのしかかる》
・秋までに行われる衆院選への影響も軽視できない。採択見送りが、中国の強硬な振る舞いを警戒する保守層の疑念を招く可能性があるからだ。また、与党の人権問題に関する公約が説得力を失うとの見方もある
中国の人権侵害非難決議は、立憲民主、国民民主、維新、共産と野党はそろって採択に賛成
一方、自民、公明は見送り

さらに、北朝鮮の人権侵害非難決議はこれまで国連にEUと共同提出してきたが、2019、20年は、共同提出国にならず、決議を支持する共同提案国に

これが自民
の採択見送り
しかし、G7もNATOも中国を非難しているのに日本国内がこれでは、菅総理でなくともG7で存在感を出すことなど出来なかったと思う。
情けない
情けない
情けない‼️
こんな政府の為に税金払いたくない👊
自由民主党

「日本を良くしたいから
当選したい」



「当選したい。」

大きな違いだと理解して、自ら連立してるんだろうなぁ。

ヤルヤル詐欺で3回勝利したから知ってたけどね。
『欧米諸国が中国の人権問題に厳しい視線を向ける中、日本の足踏みは国際社会への誤ったメッセージとなりかねない。』
公明党と心中したくないのは、日本国民の総意。
新疆ウイグル、内モンゴル両自治区などでの中国当局による人権侵害行為の即時停止を求める国会決議案 採択見送り 肝心の与党の調整が難航  (2021/6/17)
あー…久々にイラっとしますね


自民には親中的な公明が採択に及び腰だったことが見送りの原因との声がある。一方、公明は閉会間近まで自民から正式な交渉の呼びかけがなかったとして「根回し不足」(幹部)を指摘する
マグニツキー法があればともかくなかったんやから仕方ない。今後はこれの法整備が課題やな。でもコロナ禍の中で台湾ワクチンやWHO声明に重要土地規制法成立…を考えると善戦したと思う。
(足を引っ張る公明党とは連立解消すべき)文案に中国の国名が明記されなかったのは、伝統的に中国共産党政権と結びつきが強い公明党の合意を得るための苦肉。立憲民主党や日本維新の会、国民民主党は党内手続きを経て決議案を了承。ところが、肝心の与党の調整が難航。
以上
 
PR
PR