土地利用規制法案、衆院内閣委で可決 - 産経ニュース

安全保障上、重要な土地の買収対策として政府与党が今国会での成立を目指す土地利用規制法案が28日、衆院内閣委員会で自民、公明両党などの賛成多数で可決された。国民民…

ツイッターのコメント(35)

「うるさくて危険で性犯罪者が多い自衛隊員がうろついている」基地駐屯地分屯地を「関わりたくない」ほどに大っ嫌いなリベラルどもがなぜか、それらの周辺土地取引に網がかかることを、とても嫌がる不思議
外資の土地利用規制の第一歩。本当はもっと厳しくして、カナダみたいに外資の特定の土地の売買を許可制にしてほしい。範囲も森林水源まで拡大も早くしたほうがいい。
プライムニュースでもテーマになってたな、まだまだだが大きな一歩やね。しかし賛成、反対のコントラストがはっきりと見えたな。
安定のアホ政党=立憲、共産😊

遅すぎる法律です。
官僚もそうだけど、与野党にもスパイや操り人形がいると思われるスパイ天国日本
軟らかければ掘るでお馴染みのお隣
そのお隣の侵略が着々と進むなか、やっとスパイ天国日本の議員が目覚め、少しづつだけど巻き返した
なんと公明党も加わったと
で、スパイ政党が浮き彫りに
まだ甘い。強制収用や立ち退き命令が出来ないのは、内部にいる親中派の影響か?
防衛施設や海上保安庁施設、原子力発電所などの重要インフラ施設周辺約1キロと国境離島の土地を「注視区域」として調査対象に設定。
これに反対活動してる議員は売国奴だよ。
土地を外国人に売ることが国民の自由と権利を不当に制限することなのか。売買により日本国を危険にさらすことになっても個人の権利を守れというのか。そういうあなたたちはどこの国民なのか。
 
PR
PR