TOP > 社会 > 鉄パイプ落下で重体の男性が死亡  26歳の銀行員 和歌山 - 産経ニュース

鉄パイプ落下で重体の男性が死亡  26歳の銀行員 和歌山 - 産経ニュース

42コメント 登録日時:2019-11-19 14:52 | 産経ニュースキャッシュ

和歌山市十三番丁で19日午前、雑居ビルの屋上から鉄パイプが落下し、通行人に当たった事故で、重体となっていた男性(26)が、搬送先の病院で死亡した。和歌山西署によ…...

ツイッターのコメント(42)

たぶん何度か呟いたと思うけれども、この十年ほど、建築現場等を通りかかった時、パイプやジョイントの扱いが気になることがよくあった。
二階や三階から投げ落としたり、それを下でキャッチするのをよく見かけたのだ。
今回がそのような事件ではないと思うが。
これだから、訳わかんない足場組んでるような建物見たら、遠回りになっても良いから反対車線の歩道は歩くようにしてるんだよね。
どんなに整備されてても、100%安全なわけじゃない。
いやー、これは…
屋上から1.5m長の足場単管だろー

かわいそうになあ…
悲しみというよりかはむしろ怒りのほうがこみあげてくるニュース。

この施工業者は、人の生命、安全というものをいったい何だと心得ているのか。
足場の解体工事?
次は会社の解体の準備を始めなければいけませんな。
炭化して又原子になりこのよのただよう物質になるとは何とも儚い。
なんで数日のうちに2回も落下事故起こしてるの?信じらんない。
亡くなられ方のご冥福をお祈りします。
昔から高い建造物があると無意識に上を確認してしまう癖がある。このニュースに触れた子供の一部もそうなるだろう。
とび職人なんてアホばっかりやねんから、安全確認できるわけないやん。
安全帯も親綱も使ってないよ。
よく放り投げて作業してるよ。
もっともっとこの馬鹿どもの危険作業は厳しく取り締まるべき
写真で見る限り防護ネットが見えないが・・その時点でアウト。
工事をしているところには寄らないことを覚えた
何回か通ったことある道だな...気を付けよ
建設現場でバイトしてた時に似たような事を見た。
あの時は直撃喰らった自転車が凄い形になってたな。
京都の某大学寮が現場だった。
「なんで自分はこんなに運がないんだろう…」って、時々、自分の運命を呪うこともあるワタシですが、ほんとんな目に逢うかたの運命って、どんだけ神様が意地悪に操ってるんだろうって…😭➡️
かわいそうに☹️
ついてないなぁ。
足場の作業中に落ちた鉄パイプが
通行人を殺してしまうなんて

こういう事故から無くして行かないと
工事現場の囲いの外に鉄筋の残骸やコンクリートの欠片が落ちていたら叱りに行かなければならないのはこういうことがあるから
ヒヤリハットをヒヤリの段階で未然に止める必要がある
→人生、何が起こるか、分かったものではない…。
ほんとに運が悪いとしか。。。
人生はほんとに運と縁だ。。。
週末和歌山に行くのが心配になってきた…(何度もそんなこと起きない)
26で銀行員とかさ…
独身か既婚かわからんけど、下手したら乳幼児いてもおかしくない年齢よね?
なんかもーこんなんで人生終わるとか…
工事会社の社長は、国民に謝罪せよ‼️
若いのに気の毒に・・・と言うか、他人事じゃない。怖い。 (つд⊂)
こういう被害者側が注意しようがない事故は悲しい
こんなバカな話…
お気の毒すぎて…
コナンでも似たような殺人事件あったな。
それか?
言い方悪いが
なんとも運の悪い方だったというのか
こうなる運命の方と言うのか
亡くなり方が酷いね😢🙏🏼
人はいつだって死に得るのだと理解しなければない。
前日にも落としてるみたいだし
安く済ませたかったのか知らないけど横着し過ぎ
私も歩いていたら目の前に鉄パイプが落ちてきた事がある
怖かった…
足場の解体作業中に、落下防止用の「朝顔」すら設けてないなんて高所作業では有り得んだろう。
うわあこれはきつい。上は死角だから歩行者は落下物には対応できないし、お気の毒としか。
城北橋と言ったら和歌山市駅から和歌山城方面へと向かう太い通りのところか。
怖!!!なんてお気の毒な。この男性も鉄パイプじゃなく宝くじにでも当たりたかっだろうに。ただ街中歩いてるだけでも頭上注意しなければ死ぬ世の中か…
酒直やん
お店から200メートル。なんなら昨日ここ歩いた。ショックやし怖いね。。。
26歳の銀行員 和歌山 (産経新聞)
>雑居ビルの屋上から鉄パイプが落下
こっっわ!普通に歩いていたら上から鉄パイプ.
以上

記事本文: 鉄パイプ落下で重体の男性が死亡  26歳の銀行員 和歌山 - 産経ニュース

いま話題の記事