漫画家・矢口高雄さん死去、81歳 釣りキチ三平、横手市出身|秋田魁新報電子版

 「釣りキチ三平」などの作品で知られる漫画家の矢口高雄(やぐち・たかお、本名高橋高雄=たかはし・たかお)さんが20日午後5時46分、膵臓がんのため都内の病院で亡くなった。81歳。矢口さんの出身地、秋田...

ツイッターのコメント(44)

私は小学生の頃三平君に釣りの基礎を習い、矢口先生の絵をノート一冊分模写して漫画家を目指しました。合掌。//
また一人、大御所が亡くなられた。
「マタギ」のシリーズは単行本を買っていたっけ!
釣りキチ三平を読んでフライやルアーに興味を持った。

しかし当時子供で親に買ってと言うこともできなかった。働くようになり自分で自由にできるお金がもらえるようになって初めて行った北浦でのバス釣りは今でも忘れられない思い出。

ありがとうございました。
矢口先生、お疲れ様でした安らかにお休みください。
あぁ
・゚・(。>Д<。)・゚・

合掌

漫画家・矢口高雄さん死去、
81歳 「釣りキチ三平」
釣師として秋田にルーツがある人間として、矢口先生に哀悼の意を示します。
釣りキチ三平大好きでした。ご冥福をお祈りします。
独特の、「しなった」腕や魚や、三平のポーズ。
懐かしいな。
巨星墜つ

貴方が生み出した稀代の釣りキチ三平君に憧れて世界の海で大物を追う自分を夢見ていました

でも結局、日本沿岸止まり

でも釣りは足腰立たなくなるまで続けます

合掌
釣りキチ三平も読んだ。
蛍雪時代も読んだ。
共産党へのシンパサイズにシンパサイズした。
三平の平成版が中断したのが残念だった。

明日の赤旗にも訃報が載るだろう。ご冥福をお祈りいたします。

 釣りキチ三平、横手市出身|秋田魁新報
 
PR