TOP > 社会 > <川口いじめ>殴られ、たんこぶできた生徒が喜んでいたと市が主張「体罰ではなく励ましだ」…生徒側が批判

<川口いじめ>殴られ、たんこぶできた生徒が喜んでいたと市が主張「体罰ではなく励ましだ」…生徒側が批判

13コメント 2020-07-30 14:08  埼玉新聞

川口市の市立中学校に在学中にいじめや顧問教諭の体罰などを受け不登校になったのは学校、市教委の対応が不適切だったとして、男子元生徒(17)が市に損害賠償を求めている裁判第9回の口頭弁論が29日、さいた…

ツイッターのコメント(13)

あんら、イヤだねえ
もっと詳しく良い悪いの中身も書いてよ
いつの時代になっても日本の教育委員会は学習しないんですね。
いつも最後には謝罪してるんだから最初から非を認めれば良いのに!もし自分の子供が同じ立場になったらどうゆう気持ちになるか考えた事はないのかね!
川口市の中学校でのいじめをめぐり、学校や市の対応が問われている裁判、あまりにも市の態度がひどい。
糞過ぎる、市がわの対応。どれ、たくさん励まされてみなさいよ。
喜ぶww 言い訳下手かよ
川口は住む場所ではないな
ダサイタマとはこれ…
川口市やべぇな。北区に住むべきだな。
狂っている
<川口いじめ>殴られ、たんこぶできた生徒が喜んでいたと市が主張「体罰ではなく励ましだ」…生徒側が批判
川口市は頭がちょっとおかしい
報道の通りだと、川口市教委はたんこぶができるような行為でも暴行でなく「励まし」として許容しているということになります。理解に苦しみます。
市の職員にそうゆうプレイが好きな奴がいたとしか思えない
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR