<佐賀豪雨>工場の油、8万リットル流出か   順天堂病院と老人保健施設で約200人が孤立|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

12コメント 2019-08-28 22:58 佐賀新聞

大雨による冠水の影響で、佐賀県杵島郡大町町の佐賀鉄工所大町工場から大量の油が流れ出た。県によると、流出した油量は最大で約8万リットル。鉄工所から六角川の下流1キロ付近に位置する同町の順天堂病院や併設す...

ツイッターのコメント(12)

佐賀県杵島郡大町町。武雄温泉に行くときに通った田園地帯か。油の流出、被害が大きそう。

  順天堂病院と老人保健施設で約200人が孤立

佐賀新聞LiVE
順天堂病院と老人保健施設で約200人が孤立
⇨消防隊員が30cm角の吸収シートを手で一枚一枚ばら撒いていたが、海自が出てきてオイルフェンスを張った上、吸収シートで油を撒くべきでしょう。
落ち着いたら、佐賀県の為に出来る事を教えて欲しい!
1990年にも豪雨による油流出事故があったのか。

〉   順天堂病院と老人保健施設で約200人が孤立(佐賀新聞ニュース)
この件も間接的に関わってるしねぇ~
@SatoMasahisa 佐賀鉄工所の油流出対応も必要ですが、鉄工所で油が流出しない為の対策はとっていなかったのでしょうか❓

それとも対策を上回る雨だった❓

佐賀新聞によると、1990年の豪雨時も浸水で油が流出し、あちこちで除去作業が行われたそうですが……

佐賀新聞 @sagashimbun
油の匂いで頭が痛む😨😰
住民が心配だ‼️
わ、、処理が大変そう…
>大町町報によると、大町工場では1990年の豪雨時にも油が流出。「浸水によって油が流出してあちこちによどみ、除去作業が行われた」などと伝えている。

【佐賀豪雨】大町町で工場の油8万リットル流出か |行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE
豪雨で工場の油8万リットル流出か

何とか拡散を食い止められればいいのだけれど
以上
 

 
PR