TOP > 社会 > 名前は「いちごさん」 佐賀県産イチゴの新品種  人気品種より「おいしい」4割超|行政・社会,経済・農業|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

名前は「いちごさん」 佐賀県産イチゴの新品種  人気品種より「おいしい」4割超|行政・社会,経済・農業|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

15コメント 2018-10-16 12:51  佐賀新聞

今冬から市場に売り出される佐賀県産イチゴの新品種の名前は16日、「いちごさん」と決まった。佐賀市で開かれたブランド発表会でロゴと共に発表された。県の主力品種「さがほのか」以来20年ぶりの新品種として、...

ツイッターのコメント(15)

「さがほのか」で有名なイチゴ産地の佐賀。

それでも近年「あまおう」に取られたシェア。

それを奪い返す新種「いちごさん」、斬新なネーミングね(小声)
佐賀県産のいちご新品種"いちごさん"
12月から流通するそうですよー
佐賀県、攻めてきた!
いちごさん。さぎょうご、いかに。
さがほのかは元々甘くて大好きでした。赤みが増せばあまおうにも負けないかも。
早く食べたい🍓🍓🍓
いちごさん♥
早く食べたい。
出回ったら買ってみよう。
『いちごさん』のマスコットキャラクター制作やってみたいな☆w
美味しそう。😊😍
@tsururock

ついに佐賀でデビューですねー!🍓
\(^o^)/
名前呼ばれたかと思った
あらうふふ
新県産イチゴ  人気品種より「おいしい」4割超|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE
「あめちゃん」と同じカテゴリーやね( ̄▽ ̄)w
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR