TOP > 科学・学問 > 科学英語を考える - 理学部ニュース - 東京大学 大学院理学系研究科・理学部

科学英語を考える - 理学部ニュース - 東京大学 大学院理学系研究科・理学部

翻訳家・辞書編集者。1957年米国カリフォルニア州生まれ。シカゴ大学で言語学と数学の両修士課程を卒業。1983年から日本に在住。2002~2005年、東京大学大学院理学系研究科化学専攻で「化学英語演習」(Academic English for Chemistry)を担当。現在、教養学部でALESSプログラムのマネージング・ディレクター。 ...

ツイッターのコメント(168)

論文、書けね〜と思ってインターネットを彷徨っていたらいい感じの記事を見つけた
このサイトめちゃくちゃ勉強になる。こういうのを知ってるか知らないかで大学で読む文献や論文の理解や、自分がレポート書いたりエッセイ書いたりするとき違いが出てくるんだろう。
とてもおもしろい。
「the」で苦しんでいるので読んでいる。

>
著者:トム・ガリー(教養学部附属教養教育開発機構 准教授)
英語の勉強をしている人におすすめしているサイト。やっぱ母語が英語の人の意見は参考になるな。
メモ:「科学英語を考える」 ( 大学院理学系研究科・理学部トム・ガリ―)

第1回 コミュニケーションの基本は相手が知っていることを考慮することだ
第2回 the は相手が知っていることを表す
第3回 the は常識を表す
第4回 冠詞が必要な時と不必要な時
第5回 冠詞と…
東京大学のサイトでトム・ガリー准教授が連載していらっしゃった英語講座、すごく読みやすくて、おもしろい。英語で論文を書かなきゃいけない大学生だけではなく全中高生におすすめしたい。
東京大学で化学英語の授業を担当しているネイティブの准教授が冠詞の使い方を分かりやすく説明している連載。
トム・ガリー「科学英語を考える」 科学関係なく、aとtheの秩序的な解説とか明解ですばらしい
めっちゃ勉強になる
TLで流れてきたので、ザーッと全て読んでみた。これは大変タメになる。「相手が知っているかどうか」に焦点をあてる考え方は、目から鱗が落ちるよう。この投稿を見てる学生の皆さん、科学英語の力を上げたければ、ぜひ読むべきです。
良いページを見つけた
科学英語を考えるシリーズ
Articles on academic English
久しぶりの英語の話題。

少し学術的な内容(科学英語)になりますが、英語ネイティブの東大の先生が計11回に渡って英語の特集をしています。とても素晴らしい内容です。
特に第11回の内容は必須でしょう😉
定冠詞、不定冠詞、冠詞なしをググってたらこんなページを発見_φ(・_・

Tom Gallyさん、どこかでお名前を聞いたことがあるような
英語論文を書いたり、査読やエディタをしていると、冠詞(aとthe)の使いかたについて、自分もネイティブじゃないのでよく分からない。

東大理学部の連載エッセイ「科学英語を考える」(教養学部 トム・ガリー准教授)がお勧め。
トム・ガリー(東京大学教養学部附属教養教育開発機構 准教授)
ためになる。論文の内容が頭に入ってくるし、書きやすくなる。
トム・ガリー 記事一覧
これめっちゃ勉強になるなー。この人の授業受けたい
ほんとうに分かりやすい。分かっていることはもっと整然とするし、分かっていなかったことや、気づいていなかったことを知ると、清涼感に包まれる。エーゴの話。エーゴの取説みたいな感じ。ここ、注意しとけよ、と。
こんなのあるのか。|
このサイト良い。
こっちがトップページ「科学英語を考える」
NowBrowsing: - すっげぇ勉強になったゾ
theの使い方について、これほど充実したものは初めて見た。読み物としても面白い。税金のいい使い方。
たまたま行き着いた理学部の英語特集、ためになるので読んでた 著者の人、教養時代の英語二列でお世話になった方だ
これは勉強になる→
科学英語を考える(東大理学部サイトより)
@katachi_ya この前どなたかがツイートされてましたが、これがよいと思われます
なにこれ、超絶勉強になるじゃん!研究者じゃない人も英語の勉強になる。 →
これが目からウロコというレベルの英語力でも欧米の学術誌に論文を載せられるほうが、ずっといい業界だとは思う。RT“@yokuyama: 目からウロコ! RT @MasakiHoso: 科学英語を考える | …”
こんなのがあったんですね! RT @MasakiHoso: 科学英語を考える |
@material_ 昨日言っていた英語の話はこれです→「科学英語を考える」
57年生まれに栄光あれっ!" @hinatakiyoto
@Ryosenan この方、東大の先生で、著作を通じて学ばせていただいています。 "
けっこう良かった
「the」という英単語があります。
知っているようで意外に使い方を知らなかった現実。

少し、勉強してみました。
この連載役立ちそう.英語の表現方法に悩む人はぜひ.
科学英語で冠詞の使い方。 トム・ガリー先生 -
これは一読の価値あり.「科学英語を考える」
「科学英語を考える」というなかなか役立つコラム
面白かったお。
いいですね、これ!子供が英語習い始めたら読ませたい!@NaruBeya 後で読もう: 「科学英語を考える」
@putuyuki @May_Roma 面白いですね、私今これを見ていたところです。
「科学英語を考える」のガリー先生どこかで見たことあると思ったら、iTunes Uに登場していた。「英語の発音と発音記号」
もっと見る (残り約118件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR