TOP > 国際 > チャウ・シンチーと名コンビ、俳優ン・マンタが死去=「少林サッカー」などヒット作多数

チャウ・シンチーと名コンビ、俳優ン・マンタが死去=「少林サッカー」などヒット作多数

映画監督で俳優チャウ・シンチーとのゴールデンコンビとして知られる香港の俳優ン・マンタが27日、肝臓がんのため入院先の香港仁安医院で亡くなった。享年70歳だった。

ツイッターのコメント(10)

香港映画界の名バイプレイヤー吳孟達(ンマンタ)氏の訃報が届く。

私が初めてンマンタおいちゃんの出演作を見たのは『男たちの挽歌2』かな。
長年、星爺(周星馳)作品には相棒のように出演し二人の掛け合いの小気味良さも作品の見どころだった。

おつかれさまでした。
合掌。
ギャー!!ギャー!
😭😭😭😭😭

何?フェイクニュースでないの?
なんで?
なんでぇ~~~!!

うわわわわん😭

|
呉 孟達氏亡くなったのか・・・・。合掌。
香港映画の名脇役というか周 星馳作品の常連俳優の印象が強い人だったなぁ。

|
謹んでご冥福をお祈りします
ン・マンタ亡くなったのか・・・『食神』や『少林足球』等々楽しませて頂いたな・・・
ン・マンタさん、安らかに
吳孟達(ン・マンタ)死去

初めて見た『英雄本色2』では殺される役だった。周星馳映画日本初上陸だった香港電影博2での『龍的傳人』『賭聖』での名コンビぶりは昨日のことのように覚えている。

肝臓癌のニュースを知ったのも最近なのに、もう訃報とは。悲しい。
ちょっと悲しい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR