TOP > 国際 > 韓国選手が「審判への不敬」でまさかの減点!金から銀に―中国...|レコードチャイナ

韓国選手が「審判への不敬」でまさかの減点!金から銀に―中国...|レコードチャイナ

14コメント 登録日時:2018-08-27 11:48 | レコードチャイナキャッシュ

26日、網易体育は、ジャカルタ・アジア大会体操男子跳馬で、韓国人選手が試技後の審判への合図を怠ったことで減点され、金メダルを逃したと報じた。写真はジャカルタ・アジア大会。...

Twitterのコメント(14)

本用に馬鹿で、みっともない。
創志学園?(´;ω;`)
ルールを守らない、が韓国のデフォルトだから審判もキッチリ見てるのでしょうよw
この国はせめて倫理観を世界標準まで上げることを目標にしないと。
自業自得とは言うものの気の毒
今大会は韓国のロビー活動がうまくいってないようで、実にグリーンだな>
ば~~か! メダル貰えただけでも 有りがたいと思え❗
すんばらしい😸
他人事ではありません。剣道の試合で、かつて優勝者がピースサインで優勝剥奪がありました。

本来「試合」は「掛け試し」。レクリエーションではありません。

『韓国選手が「審判への不敬」でまさかの減点!金メダル逃す=不満も』【Record China】 @recordchina
@recordchina
⇒韓国人の選手って、イロイロと騒がしますな。
以上

記事本文: 韓国選手が「審判への不敬」でまさかの減点!金から銀に―中国...|レコードチャイナ

関連記事