TOP > IT・テクノロジー > Google、Active Directoryのマネージドサービスを正式サービスとして開始 - Publickey

Google、Active Directoryのマネージドサービスを正式サービスとして開始 - Publickey

23コメント 2020-02-25 00:27 | Publickeyキャッシュ

Googleは、Active Directoryのマネージドサービス「Managed Service for Microsoft Active Directory」をGoogle Cloudの正式サービスとして提供開始したと発表しました。 ......

ツイッターのコメント(23)

Discover(Google)から
はぁ…どっちにしろ、日本のITの利益率が上がる話じゃないね。ADは、LDAPを元にしたMS製のディレクトリサービスって感じ。
LDAPだから、Googleが手を付けられないわけが無い。
azure adとどっちがよくなるかしら?キニナル。
GCPのManagem ADがもうサービスインされた。早すぎるだろ。価格は $0.40/h/region とのこと。
遂に開始か。
ただ、Azure ADが強すぎる件
あとでよむ/
お、GAされたのか。
”本物のActive Directoryドメインコントローラを用いてサービスを提供しているため、機能から管理ツールまで互換性の問題は発生しない”
正式リリースきた
ADクラウド化って当たり前になってるけど個人情報集め過ぎで怖いわ
良いですねっ!
オンプレのAD廃止にはまだ時間がかかるので、GCPもやってみるかー。
GoogleがADのマネージドサービスするんだ。
最近あらゆるベンダの製品が入り混じりすぎて訳わからなくなってきたな。/
「ADはレガシーシステム」とdisってたGoogleがまさかのw
お、きたきた /
Azureでも当然やってるけどGoogle Cloudでも開始
これ気になるんだよなぁ
どこまでできるのか検証してみたい
オレオレADなくなってくれ〜〜
GoogleもADやるのか
以上
 

いま話題のニュース

PR