TOP > IT・テクノロジー > WebIDE「Eclipse Che 7」正式リリース。VSCodeの拡張機能に対応、開発環境asコードの実現、Kubernetesへのデプロイ対応など - Publickey

WebIDE「Eclipse Che 7」正式リリース。VSCodeの拡張機能に対応、開発環境asコードの実現、Kubernetesへのデプロイ対応など - Publickey

22コメント 登録日時:2019-09-26 02:20 | Publickeyキャッシュ

Eclipse Foundationは、Webブラウザ上で利用する統合開発環境の最新版「Eclipse Che 7」の正式リリースを発表しました。 Che 7では新しいテキストエディタとして「Eclipse Theia」が採用されました......

Twitterのコメント(22)

IDE が で,その中のテキストエディタが Theia なのかな. | WebIDE「Eclipse Che 7」正式リリース。VSCodeの拡張機能に対応、開発環境asコードの実現、Kubernetesへのデプロイ対応など - Publickey
ヤダ、何これすごい。昔のあなたはそんな人じゃなかったはず
試してみたらびっくりするぐらいvscodeに寄せてた。 /
Eclipse Theia使うようになったのか
Eclipse CheはVSCodeとの互換性をうたえるのは強いよね =>
Cheが着々と整備されているな
また興味がわきそうな物が。。。やっぱりIDEは開発環境ごとサーバにおくの、ブームになってきてるんじゃ?
へー。“ 7本体はプラグインによって機能拡張が可能となっており、この拡張APIとVisual Studio Codeの拡張機能APIとの互換を実現” /
VSCodeの拡張機能も入れられるようになったのか。開発環境として使っていたときと比較して大分変ったなあ /
EclipseがVScode側に歩み寄る時代かー。 //
え?Eclipseがブラウザで動くようになるの😲
まあ自分はEclipse嫌いだけど。
vscodeのプラグインか
開発続いて面白いほうに行ってるなあ / -
きたきた、実は開発しているメンバーは・・・
eclipseも頑張っている
全然別物感。VSCodeの拡張機能が使用できるのはいいね。ブラウザでの開発はまだ本格的にやった事ないから試してみたい。
Eclipse。使えと言われなければもう使わないだろうなぁ
7」正式リリース

・Che 7本体はプラグインによって機能拡張が可能
・この拡張APIとVisual Codeの拡張機能APIとの互換を実現
・Visual Studio Codeの拡張機能が 7でも使えるように
とのフレコミ
“すでに公開されているVisual Codeの拡張機能がChe 7でも使える”
/
ちょっと見ない間にEclipseこんなことになってたの(´・ω・`)
参考まで。🐶
以上

記事本文: WebIDE「Eclipse Che 7」正式リリース。VSCodeの拡張機能に対応、開発環境asコードの実現、Kubernetesへのデプロイ対応など - Publickey

関連記事