TOP > IT・テクノロジー > スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey

34コメント 登録日時:2019-08-08 00:40 | Publickeyキャッシュ

アジャイル開発手法を実現する方法として、もっとも普及しているのが「スクラム」でしょう。 スクラムを開発チームの単位で導入している企業は増えてきましたが、これをスケールさせる、つまりスクラムの手法を使って組織全体をより早く動かし、より早く価値......

Twitterのコメント(34)

深いね

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
勇気が湧いてくる良記事。|
スクラムを組織へスケールささせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門
ベーシックなスクラムを回せているチームが2つは必要との事なので、先端を行く企業が最先端を目指す為のフレームワークだと感じた。 / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
「スケールの前に良いスクラムチームをまず2つ育てろ」は自社でスクラムを普及させるなら先ずちゃんとした2チームを作るんだっ!とも言える。

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
これ大切だなぁ!
順調なチームに人追加して経験させようとするけど、どんどんコミュニケーションコストが高くなっていくからよくないんだよなぁ…
スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
内容もいいんだけど、騎郎さんの話し口調で脳内変換される スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
「スケールする前に、良いチームをまず2つ育てろ」なるほどね スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
スケールさせるフレームワーク、いままでしっくり来てなかったんだけどこの記事でちょっと腹落ちした。"The Age of Agile"読まな。

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
マイクロサービスの組織とも相性良さそう
とてもよかったけどうちの会社では無理げー チームという概念が上の人にないしマネージャの仕事は作業者の邪魔だし 言っても通じない|スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
話がすすんでいるといいな “翻訳をしたいなと思っているので、興味のある出版社さん、よろしくお願いします” / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
良いチームの増やし方

〉良いチームができないのにスケールさせると、よくないチームがスケールするんですよ。だから、良いチームが2つできるまではScrum@Scaleはやっちゃだめ

我々には、複数の選択肢から良いチームを作る為の意思決定が必要。
良いチームを2つ
SoS とか ETA とか知らなかった / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
スクラムオンスクラム的なことを実践している日本の組織はどれくらいいるのだろうか。
Kiroさんだ / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
さすがアトラクタさん

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
良いチームが2つできるまではScrum@Scaleはやっちゃだめ

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
サムネで原田さんがやって思ったら原田さん @haradakiro だった。 / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
Scrum@Scale
ScrumをScaleしていく手法おもしろい
スケールの方法論はいろいろある。でも(当たり前だけど)最もスクラムガイドの延長線上にあって好き。 あと "Bureaucracy" のいい訳が思いつかなかったんだよね。。 / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summi…”
小さなチームで大きな仕事!!

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
スクラムのスケール手法が紹介されてる。
毎日、5階層分のミーティングやってる会社あるんだな〜。チームの課題が1時間後にはトップに伝わるのすごい。
スケールフリーネットワークだ。 / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
参考になる。大型組織案件も久々にやりたい
ふむ。“スケールする前に、良いチームをまず2つ育てろと。 良いチームができないのにスケールさせると、よくないチームがスケールするんですよ。だから、良いチームが2つできるまではScrum@Scaleはやっちゃだめ” / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク…”
めっちゃよかった

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
原田さんだ!!
弊社の @haradakiro によるScrum at Scale の話です / “スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey”
「良いチームができないのにスケールさせると、よくないチームがスケールするんですよ。だから、良いチームが2つできるまではScrum@Scaleはやっちゃだめ、と」
明日、Stephen Denning の話を直接聞けるので楽しみ。 / スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
SoSoSoSのデイリースクラムって聞くと吐き気がしそうになるけど、1時間後にトップエグゼクティブに伝わるって聞くとなるほど、となる。

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey
以上

記事本文: スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019 - Publickey

関連記事