TOP > IT・テクノロジー > 「.NET Core 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプリ開発可能、exeファイルを生成、マイクロサービス対応など - Publickey

「.NET Core 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプリ開発可能、exeファイルを生成、マイクロサービス対応など - Publickey

44コメント 登録日時:2019-09-24 06:13 | Publickeyキャッシュ

マイクロソフトはオープンソースで開発している.NETフレームワークの最新版「.NET Core 3.0」正式版のリリースを、オンラインイベント「.NET Conf 2019」で発表しました。 マイクロソフトが提供するおもなフレームワーク......

Twitterのコメント(44)

お、もう出てたのか。来年 5 が出て、それでプロプライエタリも含めて全てオープンソースの方になるのね。

「.NET Core 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプリ開発可能、exeファイルを生成、マイクロサービス対応など - Publickey
マイクロソフトはオープンソースで開発している.NETフレームワークの最新版 3.0」正式版のリリースを、オンラインイベント「.NET Conf 2019」で発表しました。
いろいろすごいね
WPFのオープンソース化はありがたい
Javaが4ぬってマジ?
ふむ。
いいアップデート
今更ながらBrazorってどうなんじゃろうか
デスクトップのクロスプラットフォームってモバイルとかに比べて遥かに需要低いので、まぁそりゃ頑張らないだろうなと思う。 /
ちょうど最近 Coreについて調べてたので、すごくいいタイミングだ。あと数年はこれにベットしてもええんかな。
ついに来た!嬉しい。self-containedなシングルバイナリも作れる(動きはちょっと「そうじゃない」だけど)し、大進化。
WPFもオープンソース化するんだ。
Microsoft様、もう完全にかつての排他的なイメージないね!!
「Windowsデスクトップアプリケーションの開発が可能になった」

Windowsデスクトップアプリケーションの開発でオープン系のキャリアをスタートした自分としては、なんだかんだで楽しみだなぁ。
今作ってるサーバーアプリが FrameworkなんでCoreに書き換えようかなぁ。。。(唐突な技術者っぽいツイート)
暫くMSの開発環境から離れていた身として色々と驚きなんだけど、一番衝撃を受けたのが下記一文。そんなにバージョンアップが進んでいたとは…

>そして来年11月には 5」が登場します。
これは……いろいろと追加しましたね。
使ってみないとなにも言えませんが、ただ使ってみたい事はありますね
シングルバイナリやっと来たか!配布ちょっと大変だったんだよな /
“.NETフレームワークは、オープンソース化されたうえでWindows、モバイル、Web、ゲーム、IoT、機械学習など、すべてのアプリケーションをカバーするマルチプラットフォーム対応のフレームワークへと大きく変化” / 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプ…”
Blazorやりたい
Framework使ってたけど、完全にVer遅れだし、この機会に最初から作り直すかな。
Blazorも含まれるのか。 -
おぉ、ひとまずリリースか。3.1がすぐ出るからRCが外れるありがたみ全然ねーけど(´へεへ`*)
お、地味に求めていたWindowsアプリの開発ができるようになった。/
どうも、マイクロソフトは時代の流れとは違う方向いってるんだよな。

といっても、巷のWEB系のプラットフォーム追随しても勝ち目はないので仕方ないんだろうけど。

いっそのこと業務系でとんがってほしい。
5では、現在分かれている.NET Core、 Framework、Xamarinをすべて統合することが予定されています」/あ、WPFまで統合されるわけじゃないのか。よかった。 / “「.NET Core 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプリ開発可能、exeファイルを生成、マイクロサ…”
ドトネト強くなりそう
進化してるなあ
デスクトップアプリをあまり作る機会がないんだよなぁー
時代は変わるんやなぁという感じ
オープンソースの.NETが唯一の.NETフレームワークに⇒
お、ついに出たか
WPFオープンソース化か
やっと 3.0がリリースだ。これからどんどんさわっていく。
マジで全部オープンソースにするつもりなんやな(汗)
single exeは試してみたい。ファイルサイズどれくらい増えるんだろ?そして来年ついに Frameworkと統合されるのか。待ち遠しい

「.NET Core 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプリ開発可能、exeファイルを生成、マイクロサービス対応など - Publickey
デスクトップアプリ対応、exe 出力可、WinForms が OSS に。 /
WPFとWinFormsもオープンソースになったのか
2カ月後の2019年11月には.NET Core 3.1の登場が予定されており、これが3年間サポートが提供されるLTS(Long Term Support:長期サポート)版になります。
見てる:
“WPFとWinFormsもオープンソース化“ ”C# 8.0も登場” /
ついに来た。
なんか色々すごいな >>
以上

記事本文: 「.NET Core 3.0」正式版が登場。Windowsデスクトップアプリ開発可能、exeファイルを生成、マイクロサービス対応など - Publickey

関連記事