TOP > IT・テクノロジー > IBMがPOWERプロセッサの命令セットをオープンに。OpenPOWER Foundationへ寄贈 - Publickey

IBMがPOWERプロセッサの命令セットをオープンに。OpenPOWER Foundationへ寄贈 - Publickey

10コメント 登録日時:2019-08-22 00:11 | Publickeyキャッシュ

IBMは同社が開発したPOWERプロセッサの命令セット(POWER Instruction Set Architecture:ISA)をOpenPOWER Foundaionへ寄贈し、誰でも無償で利用できるオープンな仕様にすることを発表しま......

Twitterのコメント(10)

Macやゲーム機(昔はPS3のCellとか)はとっくのとうにIntelに、組み込み系は今はARM系が大半なのかな?組み込み系で今はPowerPCってまだ結構使われてるの?そうじゃないからオープン化?メインフレームのPower系は? / “IBMがPOWERプロセッサの命令セットをオープンに。Ope…”
POWERの命令セットアーキテクチャがオープンになったらしい。
Discover(Google)から
どうなる、risc v
Powerの命令セットをOpenにしたのか。某社も早くOpenにしないものかねぇ...
これ泥対応とかもワンチャン来るのでは…? / “ - Publickey”
おおおお //
POWER ISAがオープン化……!?

- Publickey
マジかよアツい。早くIaaSでAIX使えるようになれ!!!
以上

記事本文: IBMがPOWERプロセッサの命令セットをオープンに。OpenPOWER Foundationへ寄贈 - Publickey

関連記事